読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

【オフ会レポート】ビブリオバトルで沢山の本と出逢う

オフ会 学び・書評
スポンサーリンク

ハロウィンの日に、ビブリオバトルを開催しました

10/31に、スイーツ付のビブリオバトルを開催しました。

ビブリオバトルとは、好きな本を持ち寄り、各自5分間プレゼンで行い、多数決で1位を決めるというコミュニケーションゲームです。

イベントの案内文はコチラ↓

【10/31(土)13:00~】本好きの方にお勧め!手作りスイーツ付き「ビブリオバトル」のお知らせ - 楽に生きる方法

19名の方が集まって、8冊の本でバトルをしました。今回の本のテーマは、「スイーツが登場する本」ということで、読書家の8名の方にそれぞれ選んでいただきました。以下、皆さんが発表された本をご紹介します。

f:id:megumakou2014:20151101213325j:plain

お勧め本8冊を紹介します

1 第62代横綱大乃国の 全国スイーツ巡業 II

北海道出身の横綱「大乃国」が全国のスイーツを食べ歩いて、お勧めのスイーツを厳選した本です。お相撲さんとスイーツ、この取り合わせは意外ですね^^;

ぱらぱらっと中身を見せてもらったのですが、北海道のお菓子もいくつか紹介されていました。福島のお菓子「ままどおる」は私も大好きなので、久しぶりに食べたくなりました^^お取り寄せ本としても使えるようです。 Rさんの本のセレクトはいつも個性的で私は好きです。

f:id:megumakou2014:20151101213434j:plain

 

2 ダイナー

ぽんちーさんが選んだ本は、平山夢明さんの「DINER」。闇のアルバイトに手を出した主人公が、殺し屋が集うレストラン(=ダイナー)のウエイトレスとして、命がけで働く物語。物語の中に「スフレ」が出てくるそうです。ハンバーガーの描写が上手で、読み終わったらハンバーガーが食べたくなる本とのこと。やや猟奇的?残酷な描写も含むミステリーだそうです。

 

3 松前の花

ほっしーさんが選んだ本はこちら。上下巻です。土方歳三が幕末に北海道に渡り、和菓子職人が戦の携帯食として、見たことのない「パン」を作るために工夫・苦労を重ねる話とのこと。和菓子職人がとてもカッコよく、戦争や時代の流れで翻弄される話。土方歳三に萌える女性にはなかなか好評だそうですよ^^

 

4 まんがレシピ

ちふゆさんが選んだ本はこちら。マンガに出てきたスイーツや料理を、料理研究家の方が再現された本です。よく見ると、表紙は東村アキコさんですね。主に少女漫画に出てくる沢山のスイーツや料理の写真と、それについてコメントが載っています。

実際にこの本を見せてもらったのですが、先日私のブログでも紹介した「3月のライオン」にでていた和菓子の「ふくふくダルマ」、海月姫の「スパゲティ」そしてのだめカンタービレに出てくるブロッコリーのパスタも出ていました^^懐かしい!

 

5 栗原さんちのおやつの本

ササコさんが紹介されたのは、料理研究家の栗原はるみさんのレシピ本で、誰でも作れるとっても簡単で見栄えのするお菓子が載っている本です。失敗しない、古い本ですが今の時代でも古臭くない本当に使えるおやつレシピ本とのこと。それを聞いて、私も早速図書館に予約しました!

ちなみに、今回のビブリオバトルに出されたりえこさんが作ったシフォンケーキは、栗原はるみさんのレシピでした。ふわふわしっとりの上品なシフォンでした^^

f:id:megumakou2014:20151101223203j:plain

 

6 春季限定いちごタルト事件

きなこさんが紹介したのはこちら。高校1年の微妙な関係の男女が事件に巻き込まれるミステリー。ちなみに、この本の続きは「夏季限定トロピカルパフェ事件」さらに「秋季限定栗きんとん事件」だそうです。二人の関係が変化していくのが見どころのようです。

きなこさんは、今回ハロウィンらしいアイシングクッキーを作っていただきました!素敵!

f:id:megumakou2014:20151101213358j:plain

 

7 デザートはあなた

スタッフWさんが紹介してくれた本がこちら。 短編集で、主人公の男性が手料理で女性をもてなして、「デザートは君だ」というセリフで口説くストーリー・・とのこと。バブル時代に、岩城晃一さん主演でドラマ化されています。軽いストーリーに見せかけて、実は2つ目のテーマが絡んでくる・・という楽しみもある本でオチ?もあるようです。スタッフWさんはプレゼンが面白くて、どんな本か気になってしまいました^^

 

8 魔女図鑑

魔法使いの仮装で登場した、かつたさんのおすすめ本がこちら。この本は魔女の暮らしがブラックユーモアを交えて解説されている本です。アマゾンの評価高い!児童文学評論の1位ですよ!意外!
魔女の暮らしぶりを説明されていて、中にはお菓子のレシピもありました。でも材料がハエの死骸、ホコリ・・それを人間用にアレンジすると、レーズンにアーモンド。これで最初から普通に作ろうと思います(笑)レシピを試すために、読んでみようかな、これ・・札幌市の図書館にも10冊以上の蔵書がありました。隠れベストセラーですね!かつたさんのセレクト、うまいなあ。

f:id:megumakou2014:20151101213438j:plain

手作りの和菓子をいただく

今回、司会をしてくれたハナ(id:lactiflora_in43)さんが、紅葉の形の和菓子を作ってくれました。お茶菓子で一般的な「練り切り」の一種の「こなし」というお菓子だそうです。甘さが程よく、とっても上品!これ、本当においしかった!

f:id:megumakou2014:20151101213405j:plain

猫の絵が描かれた懐紙の上に、紅葉の黄色と朱色がキレイです。和菓子は目でも楽しむものですね。

 

本をテーマに、交流する場所

ビブリオバトル、今回も沢山の本に出会えて、そして皆さんの発表も楽しませていただきました。発表は、5分間の中で「観客を楽しませよう」という気持ちのある人達の舞台を見ているようで、私は好きです。お蔭で、自分では普段手に取らない本に興味を持ち、読書の幅が広がります。

f:id:megumakou2014:20151102065333j:plain

写真は、皆さんに書いてもらった名札。好きな作家さんor作品名を書いていただきました。

受付をしてくれたきなこさん、司会が実は上手なハナさん、会場設営を手伝ってくれたスタッフWさん、お手伝いしてくれたライアンさん、コーヒーをサービスしていただいた会場のビジネスインノルテ様、バトラーの皆さん、美味しいお菓子を作ってくれた3名の方、皆さんのお蔭で無事楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。

次回もまた企画しようと思いますので、興味あるかた、遊びに来てくださいね^^

 

関連記事

本好きが集まる場所「ビブリオバトル」が面白い!7/31に出会った本8冊を紹介。 - 楽に生きる方法

「ビブリオバトル」について考えてみた。リアルに人と繋がり、自己表現ができる場所。 - 楽に生きる方法