読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

重たい買物は卒業。ネットスーパーで賢く時短。

ミニマリストの持ち物 時短術
スポンサーリンク

こんにちは、メグです。
先週から、風邪をひいてしまったようで
だるい毎日が続いていました。

そんなとき、お世話になったのが
ネットスーパーです。

ネットスーパーで買物の省力化を

今回買ったものはこんな感じ。
0303kaimono.jpg

・インスタントコーヒー 398円
・てん菜糖 258円×2
・ホールトマト缶 78円
・めんつゆ3倍濃縮 198円
・とんかつソース 98円
・丸大豆しょうゆ 158円
・みそ 198円
・オリーブオイル 548円
・本みりん 288円
・ゴマ油 458円
・薄力粉 98円
・強力粉 398円
・干し椎茸 598円
・パスタ 98円
・麦(ビタバレー) 288円
・ティッシュ 178円

しめて4596円なり!
安いプライベートブランドの製品ばっかりです。
本当は、できれば北海道産、国内産でそろえたいのですが
価格との折り合いの結果こうなっています。

今回は、イオンのネットスーパー「イオンショップ」で購入しました。
イオンショップ

気になる配達料は
会員になって3回まで、千円以上購入すれば配達無料。
4回目以降からは、4千円以上で配達無料です。

私は車を持っていないので、仕事帰りにちょこちょこと買い物に行っていましたが
重いものをまとめて買ってしまえば、日々の買物が減り
体がラクになります。

イオン以外に、西友ドットコムもおススメ。
西友ドットコム
こちらもイオンと同じくらいお値段が安く、
生鮮食料品は5000円以上で無料配達ですが
お米や缶詰など、1980円以上で配達してくれる物もあります。
私はお米+その他を組み合わせて注文することが多いですね。
プライベートブランドはイオンと同じくらい低価格です。

家計管理を楽に!月に一度のまとめ買い

今回ネットスーパーを使ったのは
下記を読んで、真似してみようと思ったのがきっかけ。

『100万円貯めた人のリアル食費節約テク・買い方のツボ、教えます! 』
http://news.mynavi.jp/articles/2011/05/09/ouchi/index.html

本文より

調味料は、月1回プライベートブランド(PB)商品をまとめ買いする
今月なくなりそうな調味料を給料日後にまとめて買うと
食費管理が簡単になります。
PB商品なら安値安定なので、特売日に関係なく買うことができます。

これを読んで、なるほどーーー!と思ったのです。

調味料やお米などのやや高額なものを
最初に買っておくと、月の予定が立てやすいですよね。
日々の生鮮食料品だけなら
毎週これくらい・・と決めやすいです。

生協などの「定期配達」は買いすぎてしまう

生協の宅配トドックや、らでぃっしゅぼーやなどの
毎週配達をしてくれるのが一番楽、と考えるかもしれません。

しかし、私は以前こういったサービスを使っていたのですが
毎週の注文だと、つい、沢山買い過ぎてしまいました。

カタログを見ながら選んでいると
実際にカゴを持ってスーパーで選ぶより
リアルな重さが無いせいか、際限なく購入しがちです。

カタログの内容も、4人家族用に多めの量で
1つの単位で売られることもしばしば。
その時欲しい物を「適量」買うのは難しいと思いました。

冷蔵庫に物が残っていても、また次の週の注文が
配達されてきますからね・・。

普段の買物は自分でスーパーに行って購入し
お米や調味料、大きい物を買う時はネットスーパーに頼むのが
賢いのではないでしょうか。

まとめ

・ネットスーパーで買物の手間を省こう。重い物・大きな物は必須。
・イオンネットスーパー、西友ドットコムはおススメ
・月に一度大きなものをまとめ買いすると、家計管理が楽。
・毎週の配達だと買い過ぎるので、自分で買物に行く時と上手に組み合わせる

ネットで注文して家で受け取るのは、確かに「時短」になります。
あとは買い過ぎに注意して、ネット注文と買い物を上手に組み合わせて
賢く使っていきたいですね。

関連記事:時間は作るもの。買物の効率化はネットスーパーがお勧め。 - ミニマリストは世界を変える!