読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

調味料を厳選。代用可能なものはいらない。

料理
スポンサーリンク

料理が好きです。色々なレシピを試したくて、調味料が増える傾向がありました。断捨離ブームの時に沢山の物を手放すことができましたが、好きな料理関係のグッズそのままでした。
よく考えると、出番が少ない調味料や香辛料があり、他のもので代用できるなら減らしてもよいかもしれないと気付きました。
以下、処分した調味料を紹介します。

1 トウバンジャン

中華料理を作る時にトウバンジャンは必要と思っていましたが、レシピを検索すると、手持ちの調味料の組み合わせで何とかなることがわかりました。例えば、こういうレシピです→
とっても簡単☆マーボー豆腐
味噌、醤油、砂糖など普段使いの調味料で作っています。
お店で食べるような本格中華とは違い、味や風味が落ちたとしても、家庭ではそれなりの美味しさで充分。料理の完成度より手軽さの方が大事、と思って処分できました。

2 オイスターソース

1のトウバンジャンと同様、中華の炒め物にはあった方が良いと思っていましたが無くても何とかなりそう。今回、思いきって減らしてみます。

3 コチュジャン

ビビンバには必須と思っていましたが、レシピを検索していたら、コチュジャンも自作できることがわかりました。
1、2と同様に、工夫してできるものは減らします。

4 マスタード

ソーセージを使った料理や、肉料理、マスタード和えのようなサラダっぽいものに使っていましたが
辛子+マヨネーズで近い味になるのでわざわざ置くのはやめようと思います。

5 みりん

お酒+砂糖で代用することにしました。みりんって・・実は飲むと美味しいんです。高級みりんほど甘味がまろやかで旨い。甘いものがどうしても好きで、癖になりそうなので家に置かない事にします。

6 さんしょう粉

マーボー豆腐と、たまにお味噌汁に入れる程度だったので使いきったらもうやめます。ウナギは嫌いなので食べないですし。

7 ローリエ

煮込み料理にはローリエと言われていますが・・・実は、入れても入れなくても、味の違いがわからない(^^;)使いきったらもうやめます。

8 チリパウダー

マレーシアのふりかけ、ポルサンボルを作るためだけに購入しました。
余談ですが、ポルサンボルは、ココナツとかつお節を炒めた料理にハマりました。こういうやつです↓
images.jpg
その後、カレーの調味料にしか使ってなかったのでこちらも使いきったら最後にします。

9 タイム

e-sbfoods_12082.jpg

以前、栄養士仲間が、タイムを活かした煮込み料理をご馳走してくれて、おしゃれな味に仕上がるなーと感動しました。それからずっと使っていましたが香りがきつくて・・トマト系煮込み料理にしか使えていませんでした。無くなったら終了します。

そして、残した調味類は以下。

・味噌
・塩
・醤油
・酢
・砂糖
・一味唐辛子
・ゴマ油(外せないですね)
・オリーブ油(揚げもの、炒め物はこれで)
・ケチャップ
・ソース
・マヨネーズ
・コショー
・粉チーズ
・タバスコ(自作しました。作り過ぎて3年分くらいあります:汗)
・シナモン
・ナツメグ(ひき肉料理には絶対欲しい!この香りは好き)
・ゆずコショウ(出番が少ないのですが、鍋料理に欲しいので)
・ガーリック粉

以上、だいぶスッキリしました。

まとめ

あれば便利だけど、無くても大丈夫なものは今の私にはいらないと気づきました。
完成度の高い料理を作るより、物が少ないスッキリ感が心地好いです。だから、潔く減らすことができました。
これからは、少ない調味料を工夫しながら料理を楽しもうと思います。

簡単レシピはこちら
「超簡単な献立ベスト10」を考えてみた。 - ミニマリストは世界を変える!

自己紹介してみました
あらためて、自己紹介。 - ミニマリストは世界を変える!