読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

岡田斗司夫さんの友達論。『友達はいない』

学び・書評 人間関係
スポンサーリンク

岡田斗司夫さんの考え方が面白い

最近ネットで話題の岡田斗司夫さんですが

私は論理的な考えが面白いので、本や動画を参考にしています。 

その岡田さんが、マンガ家の山田玲司さんと対談している

動画が面白かったのでご紹介します。

YOUTUBE『岡田斗司夫にキラークエスチョン』で、岡田さんの友達論が語られていました。

 

岡田斗司夫さんは、小さい頃はいじめられっ子で、小学生の時は友達がいなかったと告白。

中学・高校に行くと少し自分を認めてくれる人が現れ始めたそうです。

さらに、大学に行くと環境が一転します。

以下動画より抜粋(30:00~33:00辺りの書き起こしです)。

アオイホノオの時は(※1

ようやっと大学に入って、いわゆる

「機能集団」「出前シャフト」とかって言うじゃん。

あれと同じで

「友達だから」付き合うとか

「近くだから」付き合うじゃなくて、

「SFが好きだから」集まるとか

「一緒に何かイベントをやるから」集まるとか

機能性の集団になったら もう俺

居場所がスッとできたの。

 

つまり

仲が良いだけの集まりってすっっごい不得意で

そうじゃなくて、何かするための集まりだったら

こんなに仲間ができると。

 

友達はできなくても、俺には仲間が作れる

と思って。

それがもう、大学の時の大発見なの。

 

だから、友達がいないって平気で言えるのは

友達はいないけど俺には仲間がいるぞ、と。

 

お前らが好きな「ワンピース」とか読んでみろと。

あの中に友達なんかほとんどいなくて仲間ばっかりだよ。

目的を共有している奴ばっかりだよ。

 

だから たま宴会とか仲良くするシーンの

空虚なこと空虚なこと!

(大笑)

すごい空虚じゃん。

 

ドラゴンボールだってバトルが終わった時は

嫁さんと喋るネタがないから武者修行やってるっていう。

(※1島本和彦による漫画作品で半自伝的と言われている。後に、エヴァンゲリオンやオネアミスの翼など大ヒット作を産む集団「ガイナックス」のメンバーが登場する。

 f:id:megumakou2014:20150116075026j:plain

「友達」と「仲間」の定義

一緒に時間を過ごす相手=友達

同じ目的を共有するメンバー=仲間

という定義のようです。

 

岡田さんは、小さい頃から人と違う性格だったため

友達はできなかったのですが

その後、自分の好きな「SF」や「アニメ制作」など通じて

沢山の仲間と出会い、仲間と一緒に多くの事を成し遂げます。 

私も『友達はいない』かもしれない

目的が無く、時間を共有するのが苦手・・と言っていたのが

私もかなり当てはまります。

  

私は、雑談が苦手。目的の無い会話が苦手。

当然、飲み会も苦手。

 

情報交換をするとか、本を紹介し合うとか

○○の勉強会とか

何でもいいので、目的がないとその時間をどうすればよいのかわからない。

正直、つまらないです。

 

今まで、何となくモヤモヤしていた思いを

岡田さんがズバッと言いきってくれて

自分だけじゃないんだ、と心強く思いました。

 

もっと言うと、突き詰めれば私は

友達、ほとんど、いないかもしれません(笑)

 

表面上は会う目的がない場合でも

実は、私の中ではいくつか考えていて

・相手の近況を知る

・相手の得意分野の情報収集

・自分が話したい事で相手の役に立ちそうなことを話す

・(友人の家に行く時は)自分の得意料理を振る舞う

・(外食する時は)新しいレシピや盛り付けの研究

いくつかの「目的」を持って会っていると気付きました。

 

ですが、私には仲間はいます。

お互い刺激を与えあい、高めるという目的を

持っている仲間です。

 

お互い会うたびに、成長して、変化している人が

お話していて楽しいので

そういう人とは定期的に会う時間を作ります。

気の合う仲間との時間は、とても楽しいです! 

人間関係の断捨離・・「友達」はいなくても生きていける。

 人間関係の断捨離について

私は、人間関係を少なめにしています。

詳しくは下記日記にて

 

友達と過ごす時間が何より楽しい!と思う人は

無理に減らす必要は無いと思いますが

私や、岡田さんと同じように、友達がいなくて平気という方は

堂々と、友達ゼロライフを楽しんでみてはどうでしょうか?

仲間がいれば、人生は楽しく、実りあるものになるのです。 

そして、友達のいないメリットは 

人間関係を整理すると

無駄な飲み会やランチ会などに

使っていた時間&お金が

自分のために使えるようになります。 

その時間をゆっくり過ごすことで

忙しい日常のなかに、ゆとりができますね。

友達と無為な時間を過ごすくらいなら

自分のためになる時間の過ごし方を 考えてみてはいかがでしょうか。 

まとめ

・一緒に時間を過ごす相手=友達。目的を持って集まる相手=仲間

・人気漫画「ワンピース」では、仲間ばかりが集まっている

・友達ゼロでも仲間がいれば人生は充実する

・友達ゼロのメリットは、そのぶん時間とお金の「ゆとり」を手に入れられる