読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

努力しないで場所を変えてみる~人生をスムーズに進める簡単な方法。

学び・書評 ミニマリストの考え方
スポンサーリンク

日曜日に、本の交換会に行ってきました。


本が好きな方が集まって、お勧めの本を紹介し合い

交流すると言うイベントです。

 

参加された皆さんは かなりの本好きで

ビジネス書やマンガ中心の私と違い

幅広く読まれているようです。

f:id:megumakou2014:20150308225744j:plain

写真は、皆さんが持ち寄った本たち。私は右下の「世界名画の旅」を持って行きました。

 

好きなことを話す人はキラキラして熱量がある

思ったこと。

普段おとなしい人、とても控えめな人

人と話すのが不得意と思える人でも 

本が好き!この本について、作家さんについて語りたい!

という熱い思いがあると

どうして、こんなに饒舌になるのでしょう(笑)

 

 自分の事を話すのが苦手とか・・

友達との会話が辛いとか・・

一対一なら話せるけれど、複数だと

喋るタイミングがわからないとか・・

同性なら話せても異性は緊張するとか・・

 

色々な悩みが嘘のように

好きなことに関しては

性格が変わったように、熱く喋ってるじゃないですか!(笑)

 

本好きの方は、内向的な多い印象ですが

皆、ちょっと喋り過ぎだから!という勢いで話してる。

 

努力をせずに成功するには、そのままで輝ける場所へ行くこと

たぶん、自分の性格が嫌いとか

消極的とか、おおもとの性格は変わらないなら

だったら、好きなことを軸にして

人生を組み立てれば良いのではないでしょうか。

 

人の性格は、多面的で

場面によっても、相手によっても変わる。

だったら、自分が一番キラキラ積極的に

輝ける場面を作りだす。

人生の色んな大切な場面で

自分が何もしなくても輝ける場所を選んでいくのが

努力要らずで成功する、冴えたやり方なんじゃないか。

 

人生の色々な場面で、場所を選んでいこう

例えば就職で。

自分が好きで好きでたまらない分野の仕事を選ぶ。

マンガでもアイドルが好きでも

好きな物により近くいられる仕事を選ぼう。

学生のうちから、好みの会社に

インターンやアルバイトに入って

無料で働かせてもらうとか

今の時代色々な方法がある。

 

最初は、好きなことだけで収入が得られなくても

平日は違う仕事をして

週末だけでも、キラキラできる自分でいられると

自分のアイデンティティが確立され

リストラに遭っても、自己イメージは下がらないと思う。

週末や、平日の夜など

オフタイムに自分が輝く場所があると

それを支えに色々なことが頑張れるから

そういうコミュニティがある人は強い。

そこでできる人脈もとても助けになってくれるのでは。

 

そして、婚活。

無理してパーティや合コンに行って

緊張して喋れない・・の悪循環はやめよう。

それより、自分の得意な場所でキラキラ輝いていれば

それに魅せられる相手が出てくる。

話が合う同士で、デートだって誘いやすいし

趣味を理解してくれる相手と結婚した方がいい。

結婚後も、同じ趣味があれば

食事の時間に会話に困ることもないのでは。

 

性格は変わらない。無駄な努力より場所を変えよう

普段は無愛想で、人と関わりを持つのが面倒でも

好きなことに関しては

笑顔を見せながら、熱く説明したり

親切に教えてあげたりする。

人の性格って、場面で全然変わるんです!

 

自分の好きなことをしていると、その人の性格の

積極性がある部分にスポットを当ててみたら

努力しなくても人生が進んでいく。

自分を省みて、慎重に場所を選び

性格の見せる場所を変えることで

グッと、人生がスムーズに進むのかもしれない。

 

もう、何かを頑張るのはやめて

自分が好きなことで輝けるコミュニティを探して出かけよう!

楽しく人と関わっていれば

そのままの自分で、幸せになれるのではないでしょうか。