読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

ミニマリスト主婦のメグが、節約、物を持たない暮らし、好きなことで稼ぐことについて書いています。

東京で消耗せず、田舎でくさらず、快適な地方都市に住もう!ミニマリストがお勧めする札幌のちょうどよさ。

ミニマリストの考え方 人気記事(はてブ50超え)
スポンサーリンク

明日、札幌にて

ミニマリスト・ブロガーさんが集まる

オフ会を開催します。わ~嬉しい♪♪

今日は少し おだっている(訳:調子に乗っているという方言)ので

私が思う 札幌に住むメリットを書いてみます。

 

メリット1 生活コストが東京ほどはかからない

岡田司斗夫著

「いや、上京するの面倒くさいし地元のほうが楽だよね:ジモらくのススメ」より

地方と東京との一番大きな差は「東京は生活コストがかかりすぎること」

とありました。

 

家賃の高さがまず挙げられます。

 

全国賃貸管理ビジネス協会| 2015 2月

上記サイトに、2月現在の各都道府県の家賃リストがあり

f:id:megumakou2014:20150404065215j:plain

私は夫婦で2DKに住んでいるので、2部屋の価格を東京と比べてみると

北海道 53,899

東京都 87,214

・・・

1.6倍て!

そんな違うんだ!東京すごい。。というか札幌市内はこの平均より安いと思います。

北海道内でも札幌以外の田舎の方が、家賃は高め設定です。

 

その他、家賃以外にも東京のような大都市では

色々なサービスを受けるのに、地方よりは価格設定が高いですよね。

その分インフラが整っているメリットもありますが・・

  

メリット2 田舎すぎると仕事が少ないが、地方「都市」なら仕事が選べる

www.ikedahayato.com

「まだ東京で消耗してるの?」というサイトを運営している

ブロガーのイケダハヤト氏が、高知県に移住されました。

とても楽しく生活されている様子で、私もこのサイトは好きなのですが

やはりデメリットは、都市部に比べて田舎では仕事が少ないこと。

実力がありフリーでやっていける人、ネット環境があれば仕事をできるレベルの人どこに住んでも大丈夫と思いますが

多くの一般人にとって、まだまだ地方で仕事が選べない現状はあるはず。

 

その点、札幌くらいの「地方都市」レベルであれば仕事は沢山あり

生活スタイルに合わせて仕事を選ぶことができます。

職種も、アルバイトや派遣などの仕事形態も選べますので

自由度が高いと言えるでしょう。

もちろん東京や大阪のような大都市程ではないですが

選択肢は充分あります。

 

メリット3 地下鉄・市電があるため、車を所有しなくてもよい

私は現在は札幌市におりますが、小さい頃は北海道の東側の田舎で育ちました。

マンガ「銀の匙」で知られているような環境で

広大な土地の中に家があり、隣の家まで1キロあります。ネタじゃないです。

一人一台の車がないと不便で仕方ありません。

その点、札幌市には、JR・地下鉄・市電が通っており

中心部に住むと移動がとーっても楽です。

車を持つ必要が無いので、安いコストで生活ができます。 

 

まとめ

・北海道に比べ東京の家賃は1.6倍!生活コストが低いメリットあり。

・田舎には仕事が無いが、札幌市のような地方都市なら選べる。

・公共交通機関があれば車を所有しなくてもOK!

 

以上、札幌在住ミニマリストが語る、札幌に住むメリットでした。

 

札幌でなくても、低コストの生活をしたいと思ったら

仙台・名古屋・大分などの地方都市が住みやすいと思うのですが

他の場所に住んでいる方、いかがでしょうか?

ご意見あれば、はてなブックマークのコメントか、ツイッターで教えていただけると嬉しいです。