読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ミニマリストの服選びのコツ。少ない服で失敗しないために、パーソナルカラーは役に立つ。

ミニマリストの持ち物
スポンサーリンク

10年くらい前にパーソナルカラー診断を受けました。

 

参考~パーソナルカラーとは?

http://www.cosme.net/html/spc/1310/about.html

 

私は、4タイプのうちの「オータム(秋)」です。

肌は黄色がかっており、瞳も茶色混じりなのです。

自分のカラーを知らない方は、大まかな診断であれば下記サイトでどうぞ。

f:id:megumakou2014:20150408222103j:plain

※上記サイトより画像お借りしました 

 

正直・・

興味本位で受けた診断ですが

その後、意外と役に立っていると気付きました。

 

自分のカラーを知るメリットは、選択肢が狭まったこと。

私はそれほどお洒落なほうではありません。

その労力を他に使いたいと思うからです。普通であればいいです。

ですが、明らかな失敗は避けたい。

 

診断を受けプロの説明を聞き、自分に合う色・NGな色を把握したため

服を買う時、メイク用品を買う時などに

すぐに判断できるようになりました。

 

私のカラーの「オータム」は、ピンクを選ぶとしたら

左下の『黄色がかったサーモンピンク』が正解。

パステル系、青紫系ピンクはNG。

f:id:megumakou2014:20150408225123p:plain

こんな感じで、服を選ぶ時、メイク用品を選ぶ時に

失敗が無く、悩まずに選べます。

もともと、淡い色が好きだったのですが

自分に似合うのは黄色がかかったくすんだ色とわかったので

好きな色は顔周りには使わず、ボトムスか、又は持ち物で使用するようにしています。

 

ミニマリストは服を厳選するので、1枚が貴重。

ミニマリストは

少ない服を着まわしますので、1着の服の出番が多いです。

そうすると、貴重な1着が似合わない色だと痛いので

自分を引き立てる1枚を持ちたいですね。

 

ミニマリストが大好きな「白シャツ」を選ぶ時にも

パーソナルカラーを知っておくと上手に選べます。

上記サイトより引用

パーソナルカラーの4つの基本タイプには、それぞれ似合う白があります。

イエローベースのスプリングタイプとオータムタイプは、黄みがかった白がお似合いになります。

ブルーベースのサマータイプとウインタータイプは、青みがかった白がお似合いになります。

とのこと。

大まかな「色み」だけでも知っておけば選びやすいのでは?

 

そして、一度診断を受けて、自分に似合う色の傾向を知っておくと

その後の人生で、失敗服を買う確率がグンと下がります。

私が診断を受けた時は4~5千円でしたが

その後、服や化粧品選びで失敗が減るなら

少ない元手で大きな失敗を避けられる、効率の良い投資ではないでしょうか。

 

服選びが面倒なら、カラー診断で「時短」「効率化」を。

もし服選びで、どっちにしようか悩んだ時に

自分のカラーを知っていれば選択肢が狭まります。

選択肢が減り、買物がスピードアップします。

 

ショッピングが大好き!という女性なら買物を楽しめますが

私のように服選びは面倒だと思うような方は

カラー診断をお勧めします。

 

苦手なことこそ、『失敗をしない仕組み作り』が大事なのではないでしょうか。

そんな非おしゃれなミニマリストの服選びのコツでした。