読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

アンケート結果のまとめ。機能性重視が3割。合理的・効率重視のミニマリストさんが多数派。

アンケート
スポンサーリンク

先日、アンケートを募集しました。

30名のミニマリストさんに回答頂き、皆さん本当にありがとうございました。

アンケートをお願いした内容は、ないなり様が作った6タイプ分けです。

詳細は下記をどうぞ。

あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

こちらの分類のどれに当てはまるか、回答頂いたので

まとめてみました。

 

機能性重視が32%で一番多く、その次に節約・美観重視

f:id:megumakou2014:20150413181312j:plain

機能性重視が一番多い結果になりました。

私自身が、節約が第一目的なので

他の人は違うんだな、と新鮮でした!

効率を上げること、合理的なことに関心を持つ方が多いのは

夢の無いこの時代の特徴かもしれませんね。

これがバブル期だったらもっと「美観重視」が増えるのではないでしょうか。

 ちなみに「ミニマリストのためのミニマリスト」タイプはいませんでした。

 

 男性は機能重視60%を占め、女性は美観と節約が3割づつ

f:id:megumakou2014:20150413181605j:plain

男性の結果を見ると、機能性追求が6割です。

中には9割機能性重視されている人もいました。

男性は、極端に走りがちなんだろうと思います。

たぶん、単身者のミニマリスト男性が多いので

自分の仕事や趣味に打ち込むため無駄を省き、機能性を追求するんだと思います。

捨て至上主義の人がいないのは、男性は短期間で断捨離を終えてしまうからではないでしょうか?

 

逆に女性はバランス型。節約・美観を重視し

その次に機能性を重視します。

いろんな面を考えるのは、やはり主婦が多いためと思います。

自分の希望と、ある程度家族の希望も調整しながらになるので

バランスタイプになるのだと推察します。

一人暮らしなら、自分の好きなようにインテリアを整え「美観」を充実させるのかも。

 

束縛嫌いの人が意外に少なかった

束縛嫌いの人はそもそもアンケートに答えてくれないのかも(笑)

人と繋がったり、ましてや日々自分の情報を出すことを嫌うのでは?

 

印象的な回答を抜粋しました

いろいろ議論されてたんですね~私は機能:美観:束縛:節約=3:3:1:3ですかね。最近は道具を厳選してブログで魅せるのも仕事だと思うようになったので、美観の優先度が上がってきましたね。

「ブログで見せるのも仕事」なるほど。たしかに、見た人に憧れを持たせるには、ある程度の美観が必要かも。

 

タイプは、機能性:束縛嫌:節約=1:5:4くらい。わたしにとっては、とにかく身軽で心穏やかにあるためのミニマム化。無職なので節約は必須項目です。

 こちらは主婦の方のコメント。女性は節約項目を入れている方がほとんど。主婦にとって自宅は仕事場でもあるので、機能性も必要ですよね。

 

今は1機能:2美観:3束縛で3:4:3くらいでしょうか。6も内容的には少し当てはまっている気がするのですがよくわかりません。この3つを目標とする行動が4捨てであり結果として付いてきたのが5節約です。

 機能性、美観を目標として、結果として節約がついてくるのが面白いと思いました。他の人の回答にも、結果として節約になったという意見が見られて、機能的とか美観とか、生活を見直し工夫をすることが節約に繋がると感じました。

 

 みどりさんに言及して頂きました。ありがとうございます。  

まとめと考察

・機能性重視が一番多く、その次に美観重視、節約重視タイプ

・男性は機能性重視6割。女性は機能性重視と美観が3割づつでバランスタイプ

・束縛嫌いの人は意外に少なかった。そもそもアンケートに答えないかも?

・バブル期なら「美観」タイプがもっと多いかもしれないが、今の時代を反映して「節約」を挙げる人は多いのでは。機能性を追求し厳選したものを持ちたいのは、あれもこれも欲しがった高度成長期の反動もあるかも?

 

アンケートの考察、いろいろ不足あるかもしれませんが

ひとまずまとめてみました。

参加して頂いた30名の皆さま、ありがとうございましたm(__)m

 

私の想いを文章にしていると、自分が節約を重視しているためにそちらに偏ってしまい、私のブログ読者は『ミニマリスト=節約・貧乏』となりがちですが、世の中のミニマリストさんは逆にお金にこだわらない方も多く存在します。ミニマリスト=仕事しない負け組だ!みたいなのは半分以上当てはまらないです。機能性重視・美観重視の方は高額な買い物をしています。

それぞれのタイプのゴールが違うために、議論もあいまいになるので、私の意見は今後「節約重視のミニマリスト」の意見として書いていこうと思います。