読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

「闇鍋」を楽しもう!美味しく食べられるものと、色物とのバランス大事。

料理-簡単料理 料理
スポンサーリンク

人生で一度はやりたいイベント「闇鍋」

先日、友人5人で集まり闇鍋をしました。

「闇鍋」とは、部屋を暗くして各自内緒で変わった具を入れる

ちょっとスリリングなイベントです。

こういうイベントが好きな私は5回くらい闇鍋したのですが

今回が一番楽しかったので、レポートします♪

まずは普通に

最初は、普通の具のみでお鍋でスタート♪

f:id:megumakou2014:20150421210503j:plain

具はニラ、水菜、つみれ、しめじ、豆腐、白菜で

ベースはみそ味にしました。

f:id:megumakou2014:20150421210518j:plain

他の友人が作ってきてくれた豚肉の昆布巻き、おにぎり、春雨炒めなど。

昆布巻きめっちゃおいしかったー!FPさんありがとう♪

ひとしきり食べたら闇鍋タイム。

そして、闇鍋が始まりました

部屋の外に一同でて、一人づつ入室し

持ってきた具を投入。

バトンタッチして、5人がかわるがわる入れました。

煮えやすい具の人は最後にするなど、順番も少し配慮しました。

できたのはこんな感じ!

f:id:megumakou2014:20150421210555j:plain

がんもどきがほぼ表面を埋めています。

 

あと、写真では表現できませんが

ニッキの香りがきつかったです。

そう、私が今回選んだのは八つ橋。

ちょっとドロッと溶けてしまいましたが

ニッキの香りは健在でした。

 洋風の鍋なら合うかも?

 

とりあえず、それぞれ小鉢に取り分けてみました。

濁ったスープを飲んで、友人がひとこと

「美味しくも何ともないね。」

 

 (^^;)

 

汁の甘味が強かったので

お味噌を足して味を整え、再チャレンジ。

まあまあ食べられる程度に調整されました。

八つ橋と黄桃缶詰の汁と、写真で見えませんが「小豆缶」を入れた人がいるので

甘かったです、全体に。

 

ひとつづつ食べてみました。まず表面のがんもどき。

f:id:megumakou2014:20150421210613j:plain

うん、普通においしいです。汁が甘めなので、汁を吸ってやや甘。

ニッキの香りもします♪

 

 次、お餅。

f:id:megumakou2014:20150421210609j:plain

 切り方のせいか、トッポギぽいです。

全体にとろみをつけてくれました^^

 

f:id:megumakou2014:20150421210605j:plain

そして、たこ焼き。

こちらも汁を吸ってふくらみ気味。

意外と美味しかったです。煮過ぎた「おでん」の具っぽい。

 

f:id:megumakou2014:20150421210618j:plain

 大豆の水煮。うん、うん。

 

そして今回の大トリは・・・

f:id:megumakou2014:20150421210600j:plain

黄桃!

 

食べてみると・・

やや甘いですが、「瓜」のような感じで

野菜の食感に近く

食べられないことはないなあといったところでした。

黄桃は、ぎりぎりのチョイスだったので

持ってきてくれたNさん、選ぶの上手いな~、さすが!!

 

反省点・感想・考察

・部屋の外に出て、一人づつ入れる方法は良かった。

・長時間煮込みが必要なものはNGとする。

・溶ける恐れのあるものはNGにしたほうがよさそう。汁の濁りがつらい。

・カレールーを用意すること。美味しくないときは、カレールーで誤魔化す。

・美味しい具も用意する。やっぱり、楽しみがないと。

 

付き合ってくれた友人4名様、ありがとうございました!

今度の鍋はもっとおいしく仕上げるよう、最後まで頑張ります^^