読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

自己管理能力があれば、夢が叶う。

ブログ運営 働き方
スポンサーリンク

連休中はフェイスブックがキラキラしている

巷はゴールデンウイークですね(今日は5月3日です)。

フェイスブックを見れば

友達は旅行先の観光地ではしゃいでいるテンションの高い日記を書き

別の友達は、遊園地にいる写真でアトラクションの前でピースしている。

他人の日常はとてもキラキラして見えます。

f:id:megumakou2014:20150503064004j:plain

連休中も仕事があり、特に予定のない自分にとっては

他の人が遊んでいる時にも、普通の日常の中でブログを書いています。

他人が遊んでいる時にこそ、地道にやれば目立つので、差をつけるチャンスだと思っています。 

 ブログを書く目的は、自分のキラキラを見せることではない

ブログは、誰かの役に立ちたいので書いています。

自分の想いを発信し、それが役に立ったら一番うれしいからです。

自分がもしディズニーランドに行ったとしても、ただフェイスブックに写真を張りません。ディズニーに行く人の役に立つ情報を入れて「記事」に仕上げブログに書きます。

キラキラアピールは、友人に対しての「近況報告」の役目は果たしますが

自分は役に立つ情報じゃないと書きたくないので、やりません。 

注)多くのサラリーマンは毎日本当に頑張っていると思います。へとへとになるまで働き、数か月ぶりの休みにディズニーランドに行ってたまの贅沢と開放感を味わっているのかもしれないのです。そんな人に向かって、「役に立つ記事を書け」「フェイスブックに意味のない写真を張るな」なんて言いません。

自分はブロガーだと思っているのでやらないだけです。 

ブログを書き続けるために、自己管理をしたい

巷には、ブログのテクニックが溢れています。アクセスアップの方法や、SEO対策や、ブログデザインの方法。グーグルアドセンスの広告の張り方・・。

確かに自分も興味があるので情報収集をしますが、そもそもブログは継続して記事を書き続けた上で、やっとテクニックが生きてくるのです。 

ブロガーの才能とは、結局は続けることだと思う - ミニマリストは世界を救う!

ブログのテクニックを情報収集し、自分のブログに反映させるだけでも時間はかかりるのです。一部の、パソコンやネットに詳しい方を除き、大多数の人はHTMLの知識もなく、一つの作業をするだけでもかなり苦戦します。丁寧に書いてあるサイトにたどり着くまでも大変です。

自分は、ブログにグローバルナビゲーションバーをつけようと3回試みて3回失敗し、諦めています(汗)。知識がないので、ほんの少しのことで???になるのです。

その時間を確保するのも、結局は自己管理が必要なのです。 

自己管理できる人が勝つ。それは、誰にでもできること。

ブログを書き続けること。そして読まれる工夫をすること。そのためには、日々時間を作り続けなければいけません。子育て中のママさんや、フルタイムで忙しく働く方などはそもそも多忙で、ブログの優先順位は下がるでしょう。一日30分だけしか時間が取れない人はその範囲で書き続けるように工夫をするしかないと思います。

しかし、私はブログが大事にしていきたいので、優先順位を上げています。幸い時間があるので、数時間ブログを書いていられます。(そういう環境を自分で作ったのですが)しかし家にいることでだらだらすることもできますから、誘惑に負けず、よりブログに時間を割けるように、自己管理を厳しくしたい。

なぜなら、「量」は「質」を超えるからです。毎日毎日書いて、文章が上手になっていきますし、ブログのテクニックもわからないなりに情報を集め、日々工夫をしていけると思っています。 

誰にでもチャンスがある時代、ノーリスクで勝負にでよう!

自己管理能力があれば、誰でもそこそこのブロガーになれるのです。

私のブログからも、グーグルアドセンスという広告を張ることで、毎月お小遣い程度の収入が得られます。諭吉さん程度はもらっています。

それは、私が特別優れているわけでなく、ただ書くことが好きで、人より時間があるために、時間という資源をブログに投入したからなのです。

好きなことで食べていきたい、というのはだれでも思うことですが、私は幸い書くことが好き。それで収入を得られたらいいなあと思っているので、自分の時間という資源を投入しています。それだけのこと。

昔なら、自分のやりたいことを自由にするのは難しかったですが、今はいろいろなことを始めるのにハードルが下がりました。たくさんの方法が提示されています。

漫画家になりたければネットで発表したり同人誌を書いたりと間口は広がり、ピアノが好きならYOUTUBEに動画を投稿し、多くの人に見てもらうことが可能です。 

好きなことなら、無理なく続けられる?

好きなことは続けられる、といいますが、好きなことが100%の仕事はありません。ブログを書くのは好きでもSEO対策は別に興味なかったりします。漫画を描くのが好きでも、人物を描けるだけで背景は苦手ということもあります。苦手な部分もセットで、「好きなこと」があると思いますので、それを続けていくには自己管理能力が必要です。そして、仕事が増えてきたら仕事をさばくためには、時間管理、タスク管理、人間関係構築能力も多少は必要です。 

そして、もうひとつ。この世の中には誘惑が多すぎます。お金をかけなくても無料の楽しみも多く、街を歩くと美味しいお店が並び、行ってみたいイベントも沢山・・そういった情報が多すぎます。ふらふらせずに、自分の道を貫くには意志の力や、仕組みを作って自分を管理していかなければ目標達成できないでしょう。 

最後には、自己管理。

長くなりましたが、夢を叶えるには自己管理しかないのです。せっかく、やりたいことがやれる時代に生まれたのです。その幸運に感謝して、コツコツと自分がやるべきことを続けましょう。 

みんなが遊んでいるゴールデンウイークに、同じく夢に向かって頑張っている同志たちに、エールを送りたいと思います。