読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

「夢を叶えるための部屋」に住みたい。目的があって、部屋がある。

インテリア・片づけ
スポンサーリンク

ホテルの部屋が落ち着く理由

ホテルの部屋が好きです。

理由は、必要最低限の物しかないので、落ち着きます。

何も自分の行動を邪魔するものがなく

集中しようと思えば、やりたいことにひたすら集中できるし

リラックスしようと思えばずーっとテレビだけ見てごろごろしてもいい。

充分にリラックスできて、集中もできる。

 

自分の理想的な時間の使い方ができるのは、余計なものが無いからではないでしょうか。 

余計なものが無いから、自分がやりたいことしかできないとも言えますが。 

 

しかし、自分の家にはものがごちゃごちゃしているので

ホテルの部屋に比べると集中はできない。

色々なものが目に入るし、やりかけの家事もある。

ソファの上に新聞や雑誌があったり、見ていないDVDが誘惑する・・

 

だったら

自分の家をホテルになるべく近づけるのが

夢や目標を叶えたい人のベストな方法と思う。

 

あなたの部屋の目的は?

目的があって部屋があるので

部屋で仕事をしたいと思ったら、その部屋は極力仕事以外のものは置かず

整理整頓された空間がいい。

f:id:megumakou2014:20150515155402j:plain

情報の多いこの時代、夢を妨げる大きな要因は「気が散る」ことが大きいと思うのです。

例えば、自分が一生かけて取り組みたいライフワークを見つけたとしても、そのほかに興味のあるサークル活動や魅力的なボランティアも見つけてしまい、意識が分散されて、結局夢が叶わないこともありえます。

 

夢を叶えるための部屋を作ろう

ショールームのように

お気に入りの家具に囲まれる素敵な空間も憧れますが

私は、「夢を叶えるための部屋」に住んでいたいと思います。

何にも、邪魔されないシンプルな部屋。

そこで、ただひたすら、今やりたいことに夢中になっていたい。

 

だから、ホテルのような余計なものが無い空間が好きです。

ミニマリストの人は、多くはこんな気持ちを持たれているのではないでしょうか。