読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ミニマリストとは?世の中に流されず、自分の価値観で生きる人達。

ミニマリストの考え方
スポンサーリンク

ミニマリストって何?

ミニマリストとは、「最小限主義者」のこと。

必要のないものを捨てて楽しめる時間や空間、心の余裕を大事にする事を指します。

 

ミニマリストと、シンプルライフは近いと思いますが

ミニマリストのほうが厳格に物を減らしている印象です。 

 

たとえば、「ゆるりまい」さんはかなりものが少ないですが

こだわりの品を厳選して置いていますし、私の中ではシンプルライフに近いと思います。

なんにもないぶろぐ

 

また、「じみへん。」「もたない男」の作者の中崎タツヤさんなんかは

極端に物が少ないので、ミニマリストと言ってよいと思います。

 

ミニマリストを極めると家を持たず、世界各地を移動するタイプの方もいます。

高城剛さんが有名です。

 

自分で判断できる人=ミニマリスト 

いろんなミニマリストさんがいますが

共通しているのは、外部情報や人に惑わされずに

自分で、自分の所有物が必要かどうか判断できるということ。

自分の価値基準に沿って、今、必要なものをシビアに判断するのです。

 

変化が多く、そして物と情報に溢れたこの時代に、自分の価値基準を持って

判断を続けられるのは、とても大切なこと。

「●●を買いなさい」「■■が無ければ幸せじゃない」とか

メディアから流れる、とにかく消費させる罠をかいくぐるには、自分の価値基準をしっかり持つことが必要です。

情報に流されて、不安を煽られて保険に入り

たくさんのモノを買ってローンを組んでしまいがち。

 

そうすると、家の中がもので溢れかえり

大きな家に住み続けるにはたくさんの家賃が必要で

ローンを組んで買ってしまえば、多くの時間仕事に費やすことが決定します。

定年までフルタイムで続けることが確定です。

辞めたくてもやめられません。

 

情報は大量に流れてきますが、その大半はあなたの人生を向上させるよりは、スポンサーの意向を汲んだものになります。だって、NHK以外のテレビ、雑誌は広告主がいて成り立つものなのですから。

最先端の情報を取り入れているつもりが、単に広告主や誰かの意図した情報を取り入れて満足しているだけかもしれません。

情報を断捨離し、見極めるスキルがないと、誰かの意図した消費行動をとってしまいます。

それは、自分らしい人生を送っていない。

 f:id:megumakou2014:20150516072900j:plain

やりたいことをやれる人生を

私は、いつでも自分の価値基準に沿って

やりたいことを自由にできる人生を送りたい

 

何かに惑わされず、自分の目指す生き方を実現するのには

ミニマリストは、とても良い選択ではないでしょうか。