読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

意外と知らない、シャッキリおいしい『野菜炒め』のコツ

料理-簡単料理 料理
スポンサーリンク

先日、簡単に作れる5日分の夕食を考えてみました。

料理が苦手でもOK!5日ぶんの夕食メニューを考えてみた

f:id:megumakou2014:20150613175621j:plain

この中で、一日目の夕食に野菜炒めを入れてみましたが、作り方は書きませんでした。今日は、一応参考のために大まかなレシピを載せておきます。

手順は、ザクザクと切って炒めるだけで難しいことは無いのですが、全くの初心者さんもいると思うのでよろしければご覧ください。あと、シャキッとさせるテクニックも書きました^^

野菜炒めの材料

・ひき肉 100g(卵2個分くらい)

・キャベツ 小1/4玉

・もやし 1/2パック

・人参 1/2本

・塩、コショウ、中華調味料 適量

それぞれ、量はお好みで加減してください。冷蔵庫にある野菜を入れてOKです。きのこ類やニラなど合います。

味付けは、今回はシンプルに塩コショウにしましたが、醤油と砂糖で甘辛くしても良いですし、味噌炒めも美味しいです。

f:id:megumakou2014:20150615141640j:plain

野菜炒めの作り方

1 フライパンに油をひとたらしして、ひき肉を入れて表面が白くなるまで炒める。強火です。

f:id:megumakou2014:20150615141645j:plain

2 にんじんは火が通りづらいので、2~3ミリにスライスすると良い。

電子レンジで1分ほど過熱しておきます

※ココがポイント!レンジ加熱しておくことで炒める時間を短くします。

f:id:megumakou2014:20150615141650j:plain

2 キャベツはざく切りします。芯の部分は薄くスライスします(面倒ならやらなくてもいいです)

f:id:megumakou2014:20150615141653j:plain

3 火の通りづらいにんじん、キャベツを投入。強火のまま炒めます。

f:id:megumakou2014:20150615141658j:plain

4 にんじんとキャベツに火が通ったらもやしを投入。ざっと炒めます。調味料もここで入れます。塩コショウと、中華調味料があればそこそこ美味しくなります。

f:id:megumakou2014:20150615141701j:plain

5 できあがり。

f:id:megumakou2014:20150613175621j:plain

もやしがしゃきっとしているのは、加熱しすぎないためです。 

野菜炒めをしゃっきりさせるコツ

たった一手間加えるだけで、野菜炒めはシャッキシャキに仕上がる - NAVER まとめ

上記のサイトにまとめがありました。いくつか抜粋すると

・固い野菜はあらかじめレンジで加熱しておく。または湯通しする。

・加熱しすぎると植物の食物繊維「ペクチン」が壊れてしんなりするので、長時間炒めない

・塩を振ると細胞壁の中から水分が出てくるので、味付けは最後の最後で。

ということです。

本当は、鍋やフライパンに合わせて、もっと少な目の量を作ればいいのですが、つい面倒でいつものフライパンで食べる量を作っています。味を追求される方は、よく加熱したフライパンか鍋を使い、少量を炒めるようにするとベストです。 

味付けはこれさえあればOK!中華調味料「ウェイパー」

ウェイパーがあれば、何を作ってもそれなりに美味しくなります(笑)。中華スープ、ラーメン、野菜炒め、チャーハン、中華料理万能選手です!冬は鍋料理のスープにもなるので、一人暮らしの男性にもお勧めです。

野菜炒めは、シンプルで飽きない料理なので、美味しい作り方を覚えたら一生役に立ちます。コツをつかんでレベルアップして下さいね^^   

 ▼このレシピを入れた、簡単な5日分の夕食メニューもどうぞ

料理が苦手でもOK!5日ぶんの夕食メニューを考えてみた - ミニマリストは世界を救う!

・食費の節約術はこちらへ

食費を節約したい人へ。基本的な5つのポイントを考えてみた

食費を節約したい!節約できる献立の3つのポイント

・自己紹介してみました

あらためて、自己紹介。

・健康について別ブログ更新中

少食、プチ断食で健康を目指そう!

・北海道ブログも書いています

札幌カフェめぐり