読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ミニマリストの三角コーナーの変遷。100円ショップの小物入れがベスト。

ミニマリストの持ち物
スポンサーリンク

キッチンの三角コーナー、使っていますか?

キッチンにおけるやっかいな存在、それは「生ごみ」です。自炊していたら必ず生ごみは溜まります。週二回の燃えるゴミの日まで、皆さんどうやって保管されていますか?

昔の主婦は、かご型の三角コーナーを流し台に置いていましたね。

↑こういうスタイルのものが主流でした。

私は、ミニマリスト以前から、こういうのを置くと掃除する手間が嫌なので

なるべく楽をする方向で何度か買い換えました。そんな変遷をご紹介します。

 

1 マーナ期

「マーナ」のスタイリッシュなデザインのものを使っていました。円錐型で、ワンタッチで開き、開くと平らになるので漂白するのがラクでした。2年くらいこちらを使っていました。二人暮らしにはやや大きかったです。見た目は◎。

 

2 外側の「枠だけ」期

 

リング状の枠だけがある形のモノを使っていました。枠だけなので、使い捨てのごみ袋をひっかければそのまま捨てられます。枠も多少汚れますが、マーナより洗いやすくて気に入っていました。3年ほど使ったでしょうか。

 

3「なんにもない」期

 断捨離に目覚めたころ、枠を手入れという手間を減らしたくて、ずぼらな私はそのまま小さなゴミ袋をキッチンの端っこに置くことにしました。使うときに口を開いて入れて、使い終わったら捨てる。まあシンプルです。難点は、水を流すと一緒に流れていくところ(笑)

 

4 カゴ型プラスチックケース期

今使っているのが、100円ショップ「セリア」で購入した小さな容器です。

f:id:megumakou2014:20150616081056j:plain

大きさは、縦横10~12センチほど。大きさ比較のために洗剤と一緒の写真も載せます。

f:id:megumakou2014:20150616083825j:plain

イオンの一番小さな洗剤と比べてこのくらいです。

それに、コンビニ等でもらう小さな袋をかぶせます。

f:id:megumakou2014:20150616083924j:plain

北海道に多いコンビニ「セイコーマート」の袋です(笑)

f:id:megumakou2014:20150616084001j:plain

被せて、このような形でキッチンの端に置きます。

これで、2日分くらい溜まったら燃えるゴミに入れます。

 

二人暮らしにちょうど良い大きさ

二人暮らしなので大量の生ごみは出ないため、この大きさで足ります。たまにスイカの皮のような大きなゴミが出たら、別に袋を出して燃えるゴミにしまいます。キッチンの上はこの大きさでちょうど良いです。

100円で購入したものなので、汚れたら買いかえればよいですし、そのまま漂白すればかなり使えそうです。今の暮らしにちょうど良い三角コーナーは、これに落ち着きました。

皆さんの三角コーナーも気になります♪ツイッターかはてなブックマークコメントで教えていただけると嬉しいです^^