ミニマリストは世界を変える!

今が辛い人、疲れた人に、今日より明日が楽になる工夫を届けたい。

【頑張らない仕組みづくり】主婦ブロガーが経理を楽にする工夫。会計ソフトで自動化しよう!

f:id:megumakou2014:20180608135102j:plain

今日は、主婦ブロガーの経理の工夫について紹介します。ブロガーやアフィリエイターなど、個人事業主の方向けの記事です。

私は、個人事業主になって3年目です。毎年、3月には確定申告をしているので、前準備として毎月の収益や経費などをこまめに入力し管理しています。レシートの管理は、面倒なイメージがありますが、最近は会計ソフトの出来がよいため、手間の大部分を省略することができます。それにはちょっとしたコツや日々の工夫が必要です。今日は、そんな主婦ブロガーが経理でラクをするために、普段やっていることをご紹介します。 

※ちなみに、専業主婦の場合、アフィリエイトとその他の所得が38万円を越えると確定申告の必要があります。それ以下の方は申告は不要です。
参考:アフィリエイトで得た所得の確定申告について:アフィリエイトのA8.net

確定申告の時期に困らないための準備

仕事用のクレジットカードと銀行口座を用意しておく

事前準備として、仕事用のクレジットカードと、仕事用の銀行口座を作りましょう。クレジットカードを別にする理由は、家庭用と仕事用のカードを一緒にしてしまうと、後からレシートを見て、これは家庭用、これは仕事用・・と、振り分け作業が発生するためです。なので、仕事用のカードがあれば、そのカードの履歴は全部仕事に関連するものとわかり、その後の作業もスムーズになります。

同じく、家庭用の銀行口座とは別に、仕事用の口座を作りましょう。仕事で使うお金はここから出し、仕事の報酬は全て同じ口座に入るようにしておけば、流れを把握しやすいです。これをやっておかないと、家庭用の出入金とごっちゃになり、混乱の元。余計な仕訳作業が発生しますよ!

f:id:megumakou2014:20180609153705j:plain

クレジットカードを使って入力作業をカット

仕事でお金を使う場合は、現金ではなく、極力クレジットカードで支払います。理由は、会計ソフトにクレジットカードを登録しておけば、自動的にデータを取り込んで、仕分けされるためです。自動的にそこまでやってくれるなんてすばらしいじゃないですか!もう会計ソフトさまさまです。

f:id:megumakou2014:20180609155116j:plain
しかし、現金で支払った場合はそうはいきません。レシートを受け取り、後から手入力するという手間が発生します。昔なら経理担当者がやっていた作業です。でも、それをやらなくて済むのが会計ソフトのメリットなのですから。自動化できることは、自動化しちゃいましょう!レシート入力に手間をかけるなら、本業に力を注ぎたいですよね。そのために、お金を払ってソフトを購入したので、最大限、活用すべき。

普段の流れ

普段の仕事でお金を使って入力、レシ―と保管までの流れを書きます。

  1. 仕事の出費は、なるべく仕事用クレジットカードで支払いをする。カードが使えない場合のみ現金で払いますカードが使えない場所は、個人経営のお店、お菓子屋、パン屋、飲食店、直売所などがあります。
  2. クレジットカード払いしたレシートは封筒に入れて保管。現金払いしたものはクリアファイルに入れます。また、家庭の買物の際、仕事用品を一緒に買ってしまった場合は、レシートに印をつけてから、クリアファイルに入れます。後から入力するためです。最初からレシートを別にしてもらえばよいのですが・・忘れることもあります。
  3. 現金払いしたレシートを、まとめて入力します。同時に、クレジットカードで支払ったデータが取り込まれているので、履歴を確認し、クリックして確定します。
  4. 入力済のレシートを、封筒にしまいます。

以上、商品の購入から、入力、レシート保管までの流れを紹介しました。ここまでやっておけば、3月の確定申告の作業じたいは、すごく楽です。一年を通して、こんな風に準備を進めています。

私のレシートの分け方

ちなみに、私のレシートの分け方を紹介します。2つに分けるだけです。ひとつ目は、カード払いを済ませたあともらったレシートです。こちらは入力不要のため、封筒に直接入れます。保管するだけで、見直す必要もありません。

f:id:megumakou2014:20180608135102j:plain
もうひとつは現金払いのレシートです。こちらは、後から入力するのでクリアファイルに挟みます。上の写真右手にある小さなクリアファイルに入れています。

私は現金払いが少ないため、入力は月に数回のみ。毎日大量のレシートが出てくる方は、毎日の習慣にすると良いでしょう。

f:id:megumakou2014:20180608135116j:plain

「交際費」「カフェ」「交通費」と3つに分けています。ブロガーは経費の種類があまり多くないため、シンプルに3つでじゅうぶんです。

自動振り分けが便利

また、その他にもラクする仕組みがあります。クレジットカードを使用した情報は、会計ソフトが自動で仕訳してくれるのです!。金額だけでなく、仕訳までやってくれるのが驚きです。例えば、飲食店でクレジットカードを払うと、会計ソフトの方で判断して「接待交際費」等、勝手に想定して仕分けしてくれます。もし違った場合は訂正すると、それを記憶してくれているので次回から、同じお店で支払った場合は自動的に同じ仕訳をしてくれます。

注意点ですが、データには保存期間があります。大抵は3ヶ月分の記録しか残っていません。年度末にまとめてデータを仕分けしようと思っても不可能です。なので、今のうちからコツコツと、クレジットカードのデータの仕訳を確認しておくと良いでしょう。  

後から困らないために、溜めない仕組み作りを

確定申告は、プロの手を借りなくても、会計ソフトがあれば素人でも十分できます。1年目は迷うこともあるかと思いますが、メールやチャットで相談できます。

一番重要な点は、日々のレシート入力を溜めないこと。そのための仕組みを作っておくこと。ここがポイントです。
日々の仕訳入力さえやっておけば、税務署に出す書類は、必要事項を入力すればソフトで印刷されて出てきますから、60分~90分あれば確定申告作業は終わります。

私は、MFクラウド確定申告というソフトを使っています。選んだ理由は、評判が良くて、値段も年間8800円とお手頃だったため。また、他社のソフトも調べましたが、ここまで自動化できるのは、MFクラウドの特徴です。楽天EDYや、Amazonの履歴を取り込んでくれますので、普段ネットで買い物をする方には特に、入力の手間が省けてとっても便利ですよ^^

まとめ

MFクラウドを使って3年目になりますが、仕訳と入力を自動化できるので、日々の作業が負担になりません。日々の仕事に忙しいブロガーやアフィリエイターさんにおススメしたいソフトでした。一ヶ月無料体験もありますので、真剣にネットでお金を稼ぎたい方は、この機会にぜひお試しください。

 

※今回の記事は、MFクラウド確定申告の紹介をさせていただきました。

関連記事もどうぞ

www.meguminimal.com

暮らしの参考に(ブログ村トラコミュ
簡単♪上手に節約術 
節約貯金deゆとりのマネーライフ 
頑張らない節約 
家計簿みせて♪ 
ブログ家計簿で節約生活 

下の絵を一日一回押して応援してくれると嬉しいです。人気ブログがランキング順に見られますよ♪

このブログを書いているメグの自己紹介です
あらためて、自己紹介。 - ミニマリストは世界を変える!

主婦が在宅で月に1万円稼ぐ方法をまとめました
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note