読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ブログやSNSで個人情報を漏らさないために、知っておきたい3つのこと

ブログ運営
スポンサーリンク

ブログで個人情報を漏らさないために

f:id:megumakou2014:20160703220026j:plain

ネットで公開している情報や画像から、うっかり個人を特定される事があります。 ツイッターのつぶやきや、位置情報があれば素人でも簡単に特定できるのです。意外と知られていない情報公開の落とし穴について今日はまとめてみました。

ツイッターだけで個人特定?!

まずは、オモコロでの実験をご覧ください。ツイッターのつぶやき、アカウント写真、さらに位置情報から、素人でも簡単に人物特定できるという話。

omocoro.jp

これは・・ありがちだなと思いました。10~20代は特に「○○なう」と気軽に呟きたいし、外で美味しい食事をしたら写真を撮りますよね。アイコンを自分の姿の一部を出す人も多い(自分もそうですが)。

この場合、リアルタイムで使わなければ大丈夫。「〇〇店なう」ではなく「〇〇店に行ってきました」と時間をずらせばOK

リアルタイムで位置情報があると「今、渋谷の○○店にいて写真のメニューを食べている女性」と、ものすごーく特定できます。よく考えると恐いです・・。

ツイッターの情報だけで、素人でも簡単に特定できてしまう。ではブログの場合はどうでしょうか。

ブログでは小出し情報に注意!

ブログでは、1つの記事で個人がばれることは少ないと思いますが、過去記事を総合すればある程度推察できるでしょう。

こちらの記事が参考になりました
ブログで公開する個人情報で注意していること

記事本文より抜粋

「住所はA県」
「職業はB」
「(写真等で)C色のカーテンの色の部屋に住んでいる」
「給与からの福利厚生・控除額はD円」 ※投資や貯蓄ブログでは、給料や控除額を公開する方が多い
「20XX年3月の記事に、近くに大手ドラッグストアEができたと書いてある」
「家の近くにあるマンホールの柄がゆるキャラF!カワイイー …という写真つきの記事がある」
「G温泉に行ったよ!節約で〇〇のサービスを使って、3000円で行けました!」 ※G温泉まで3000円で行ける距離だとバレます
…という情報が蓄積されていくと、実際に特定しようと思う人がいるかどうかは別として、やろうと思えば特定できてしまいます。

 ※赤字は私の補足です

プロフィールではA県に住んでいるとしか書いていなくても「A県の中でもG温泉まで3000円で行ける距離で、大手ドラッグストアが3月にできた地域」これでかなり限定されます。そこまで特定したら、マンホールの柄や、その他写真情報でかなり肉迫できるのではないかと思います。

対策としては、居住地域の詳しい情報を出さない、よく行く飲食店や駅名を伏せる、自宅写真をUPする時は窓の外の風景に注意(例えば東京タワーのようなわかりやすい目印なら方向と距離で推察できる)こういったところでしょう。

写真のExif情報で居場所がバレている?

デジカメやスマホで撮影した写真には、Exif(イグジフ)情報というデータが記録されています。カメラの種類や撮影時間、撮影方法、そしてGPS(位置)情報も含まれます。それを見られる状態でネットに載せると、意図せず自分の居場所を公開することになります。

詳細は下記のブログをご覧ください。
初心者向け! ブログに載せるデジカメ写真のExif情報について - ハート♥剛毛

基本的に、ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどSNSを使用する場合は、自動的にExif情報は削除されるとのことで、まず安心してください^^

問題は、ブログでの写真の取り扱いです。

スマホやデジカメで撮った写真にはExif情報が含まれます。
位置情報を漏らさないために、撮影時はGPS機能を使わないようにしましょう。

スマホのGPSを消す方法はこちら
ネットの写真から居場所が特定される!? スマホで写真を撮る時は Exif 情報に要注意! | NO MORE 情報漏えい

デジカメの場合も、それぞれの機種によって設定があると思いますが、不要であればGPS情報は最初から削除してしまいましょう。一度設定すればその後気にする必要はありません。GPS情報を残したい場合は、ウェブ上で公開する前にExif情報を消しましょう。
参考▶Exif情報を編集・消去する方法 [Windowsの使い方] All About

はてなブログはexif情報を非公開設定できる

当ブログでは、写真は全てデジカメで撮影していました。慌ててexif viewerをグーグルクロームにインストールし確認すると、公開されていた情報は下記。

f:id:megumakou2014:20160704084624p:plain

プログラム名 焦点距離 絞り値 露出時間 ISO速度 撮影日時 カメラのモデル」こういった情報が入っていました。10年前の古いデジカメで、GPS機能は付いていませんでした。なので、カメラ情報が漏れても困ることは無いのですが・・し、知らなった。

はてなブログではexif情報を非公開に設定できますので、詳細は下記をご覧くださいね。位置情報は削除されるとのこと。

sennich.hatenablog.com

まとめ

・ツイッターの位置情報と呟きだけで特定可能
・ブログでは情報の小出しで特定可能。窓の外の風景や、最寄り駅など頻繁に行く場所は公開しない

・デジカメやスマホで撮影した写真にはExif情報が付加されており簡単に見られる

闇雲に怖がらず、危険だということを知って管理すれば悪用される可能性はかなり低くなります。インターネットは危険と言われますが、よく知って使いこなせば良いのです。ただ、何も知らないと自衛もできませんので、少しの知識を身に付けておきましょう。私も全然知らないことばかりで、この記事を書く作業で、ものすごく勉強になりました・・。

ブログ運営の参考に(ブログ村トラコミュ) 
ブログ初心者のお役立ち記事 
ネット犯罪ストップ! 

ランキングに参加しています。一日一回下のボタンを押すとランキングが上がり、更新の励みになります(クリックするとランキングが見られます)
 

ブログ村でアクセスアップする方法を販売中
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら
ミニマリストがお勧めする、断捨離に本当に役に立った5冊の本を紹介します
はてなブログの初心者向け、アクセスアップの方法を振り返る。ブログ村、読者登録、記事の工夫について