ミニマリストは世界を変える!

今が辛い人、疲れた人に、今日より明日が楽になる工夫を届けたい。

【初心者向け】忙しい主婦ブロガーが、アフィリエイトを取り入れる流れを紹介

パソコン 画像

正直に言うと、アフィリエイトにあまり力を入れてませんでした。

理由は、最初にグーグルアドセンス”と言う自動的に広告収入を得る方法を知ってしまったからです。アドセンスがあまりにも楽なのでそれに慣れてしまい、記事を書くことだけにエネルギーを注ぎ、違う収入源を得る方法は後回しになっていました。

しかし、収入源が一つだけの状態はとっても危険。アドセンスの広告がストップしたら、無収入になってしまいます。

というわけで、徐々に他の収入源を増やすため、アフィリエイトも取り入れようと改善中です。そんな勉強中のブロガーの立場から、アフィリエイトを取り入れる手順を紹介します。私よりもっと初心者の方に、役に立つように書いてみます。

まずは登録

まず前提として、アフィリエイトとは、自分のサイト等に広告を載せ、商品が売れたら報酬をもらうという広告ビジネスのことです。
多くのブロガーはアマゾン楽天は登録している方が多いのではないでしょうか。多分他のブログを訪れた際よく目にしているので、見たことはあると思います。
アフィリエイトをするために、ブロガーはASPという仲介会社を通じて手続きをします。一番有名なASPはA8.net でしょう。取り扱っている案件の数がずば抜けて多いです。さらに、バリューコマースも押さえておきましょう。
参考:おすすめASP比較【2018年版】ASPの選び方

記事を書く

自分の思いを伝える記事を書きます。その中に何割か、自分が本当に良いと思った商品やサービスを紹介する記事も混ざってきます。

私の場合は、商品やサービスを紹介する記事は、全体の2~3割です。紹介するものは書籍、プチプラ商品、ネットスーパーなどの暮らしのサービスが多いです。

 

○○+アフィリエイトという単語で検索して探す

物やサービスを紹介する記事を書いたら、アフィリエイトのリンクを貼ります。その際、自分が紹介したいサービスを探す方法は「商品名+アフィリエイト」で検索すると手っ取り早いです。有名なショップやブランドなら大抵出てきます。また、以前は扱っていたけれど現在は撤退してしまったという情報が載っている場合もあります。

アマゾンと楽天で探す

アマゾンと楽天には多種多様な商品が置いてありますので、検索して商品リンクを張ります。衣料品、雑貨、書籍、電化製品・・何でも揃います。

ちなみに、アマゾンと楽天のリンクを同時に貼れるカエレバ・ヨメレバと言うツールが便利です。ブックマークレットを使えばさらに時短になります。

参考:ヨメレバ・カエレバをスムーズに使う方法&アマゾン審査に落ちている方は「もしもアフィリエイト」があるよと言う話。

2018年4月追記:アマゾン・楽天の他に、ヤフーショッピングのリンクも貼ると効果があります。ヤフーショッピングのユーザーは何割かいるそうです。また、ショップにこだわらず一番安いお店で買いたい人が使うとのこと(ASPの方から聞いた情報です)。ちなみに、ヤフーショッピングのアフィリエイトはバリューコマースで扱っています。

その他のASPで探す

アマゾンと楽天で探したら、他のASPも見てみましょう。

A8.net が一番扱っている商品が多いので、まずこちらで検索してみましょう。下が管理画面です。

A8ネット 画面

左上の検索窓に、自分の紹介したい商品やサービス名を入力すればOKです。探し方、貼り方の詳細はこちら

次に、バリューコマースも見てみましょう。下がログインしたら現れる管理画面です。

バリューコマース 画面

 

上部の検索窓に、探したいサービスや商品を入力しましょう。詳しくはこちら

さらに余力があれば、他のASPを探して下さい。

商品を探す際に、ASPにピッタリなプログラムがあれば、楽天、アマゾンと見比べて、一番報酬の多いものを選んでブログにリンクを張りましょう。 

アマゾンでも高額商品はある

余談ですが、先日ナイキのスニーカーを検索していたら、ASPだと1.5%、アマゾンはなんと8%!アマゾンはジャンルによって報酬%が違うので注意して下さいね。

例えば1万円の靴を売ったら、ASPだと150円の収入ですが、アマゾンなら800円に!10足売れたらかなり収入に差が出ます。

参考:Amazon アソシエイト(アフィリエイト)

f:id:megumakou2014:20180417060255p:plain

ブロガーは書きたいことを書く

アフィリエイトのやり方とは? 初心者が稼ぐ為の基本知識

上記サイトより引用

前にも少し記事にしましたが、僕はブログでアフィリエイトしているので
基本的には「記事」ありきです。なので、記事にそった「商品」があるアフィエイトサービスを後から探します。

アフィリエイターさんは、最初に商材を探し、そこから沢山の記事を書きサイトを作ります。

しかし、私たちブロガーは記事を書いて自己表現するのが生きがいです。なので、自分の書きたい事を書き、そこに商品やサービスが絡んでいて、さらに運よくアフィリエイトプログラムがあれば、紹介するという流れになります。

書きたいことを書いても、その記事に商品やサービスが絡まなければ、アフィリエイトのリンク貼りません(強引につなげる人もいますが)。これは、ブロガーが自分を発信して影響力を持ち続けるために必要なスタンスだと思います。

 まとめ

忙しいブロガーがアフィリエイトを取り入れる手順

1 事前にASPに登録しておく
2 記事を書く
3 「商品名+アフィリエイト」で検索
4 アマゾンと楽天で商品を探す
5 A8ネットで探す。余力があれば別のASPもチェック
6 紹介料率が高いプログラムを選びリンクを張る

以上です。初心者ブロガーの方へ参考になれば嬉しいです。

 

ブログ村でアクセスアップする方法を販売中
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら
ミニマリストがお勧めする、断捨離に本当に役に立った5冊の本を紹介します
はてなブログの初心者向け、アクセスアップの方法を振り返る。ブログ村、読者登録、記事の工夫について