読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

【忙しい人必見!】素早くブログを更新するコツは「細分化」と「スマホ活用」が鍵。

ブログ運営
スポンサーリンク

ブログを早く書く方法は、細分化

f:id:megumakou2014:20160529202514j:plain

ブログを早く書く方法を考えています。仕事が忙しい方、子育て中のママさんなど、ブログを書くまとまった時間が取れない方も多いでしょう。実はブログ作業は工程が分かれているため、細分化して、少しづつ仕上げることもできます。パソコンの前に座る時間を最小限にし、無理なく続ける工夫を考えてみました。

細分化してみた

以前、「短時間でブログ記事を書く3つの工夫」という記事を書きました。
【忙しい人必見!】短時間でブログ記事を書く3つの工夫を紹介。テンプレートも公開します。 

その時に、ブログ更新の作業を分けてみました。その時より少し細かく分けて8工程になりました。 

 ★ブログ更新作業★

 ① ネタ探し 
 ② 画像や写真の準備
 ③ タイトルと見出し考案(仮)
 ④ 文章を書く
 ⑤ 校正
 ⑥ タイトルを決定
 ⑦ 見た目をチェックして予約投稿
 ⑧ 投稿後のping送信、SNS拡散

以前の記事から増やした部分は、⑥にタイトル決定を入れました。タイトルは本文以上に力を入れたい部分なので、一番最後に決定するようにしました。

それぞれ詳しく見て行きましょう。

 ① ネタ探し 

パソコンに向かってから何を書こう?と思うのは効率が悪いです。普段から情報収集し、思いついたらタイトル案などメモしてておきましょう。ブログの下書きを「タイトル+文章のテンプレート」の状態で溜めておくと、そのまま本文を書けるので便利です。

② 画像や写真の準備

①のタイトル考案と繋がりますが、ネタを思いついたら写真を撮りましょう。自分の身の回りにあるもの、お店のレビュー、料理など、自分で写真を用意できるものは準備します。天気の良い日に撮影したほうがキレイに撮れるので、あらかじめ数日の余裕があればベストですね。また、フリー素材を使うなら、いくつかサイトを登録しておくと便利です。

おすすめの無料サイトはこちらFree Images - Pixabay

③ タイトルと見出し考案(仮)

書き始める前に、タイトルを見出しを考えておくことで、迷いなく本文が書けます。見出しは道標のようなものなので、それに沿って書くと大きく外れず、時間も短縮できます。
参考:【忙しい人必見!】短時間でブログ記事を書く3つの工夫を紹介。テンプレートも公開します。

④ 文章を書く

3で既にタイトル&見出しが決まっているので、合間を埋めるように書きます。書いたら準備してある画像を挿入し、全体を整えます。この作業だけはパソコンに向かいたいところ。

⑤ 校正

校正は、誤字脱字、同じ言い回し、くどい表現など直していきます。見た目をチェックします。その時、PCで書いている人はぜひスマホからも見て調整して下さい。文字のカタマリがないか、余計な空欄がないか。

この作業は、スマホでスキマ時間にすることも可能です。移動中や待ち時間などは、誤字脱字チェックに活用しましょう。

⑥ タイトルを決定

最後にタイトルを熟考します。クリックしてもらえるような魅力あるタイトルを付けてください。地味にものすごく大事なステップです。

⑦ 投稿

投稿します。予約投稿の場合は後日に設定します。

⑧ 投稿後のping送信、SNS拡散

即時投稿の場合は、すぐping送信したり、SNSで更新情報を流しましょう。

主婦の一日に当てはめてみると?

f:id:megumakou2014:20160529215213j:plain

①②のネタ探しと写真準備は暇なときにやっておく。
午前中に③のタイトルと見出しを考えて、スマホ入力する。
お子さんが昼寝をしている間に④の本文を書く。見出しが決まっているので30分で終了。夕食後に⑤の校正作業。スマホからチェックして⑥タイトルを再度練ってから予約投稿する。⑧のping送信とSNS作業は翌日朝行う。

こんな風に、一日の中で分けることも可能です。

実は、まとまった時間が必要なのは④の本文を書く時だけ。あとは細切れでスマホを上手に使えばいいのです。スマホなら、外出先や家事の合間の5~10分を使って作業ができますよね。スキマ時間に入れていくことで、毎日の習慣にしてしまいましょう。 

まとめ

・まとまった時間が必要なのは④の本文を書く時のみ
・作業を細分化し、スマホでスキマ時間を上手に使う
ブログを一日2~3時間も書いているとしたら、長続きしません。なるべく短時間で書けるような仕組みを作って、「家事の一つ」のような感覚でブログを書けるようにしたいものです。

※今日の記事は、忙しい家事や仕事の合間にブログを書いている ゆくり (id:yukurinko)さん、マギー (id:authenticlife)さんのお二人からヒントを頂きました。ありがとうございました。

 

ブログ村でアクセスアップする方法を販売中
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら
ミニマリストがお勧めする、断捨離に本当に役に立った5冊の本を紹介します
【前編】私の人生に影響を与えたマンガベスト50! 
はてなブログの初心者向け、アクセスアップの方法を振り返る。ブログ村、読者登録、記事の工夫について