読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

人気ブログランキングの使い方を研究してみた 後編

ブログ運営
スポンサーリンク

前回の記事で、人気ブログランキングについて書きました。今日はその続きです。

人気ブログランキングの使い方を研究してみた

※ライフスタイル系のカテゴリだけ対象です。初心者向けです。

 

今回は、お勧めカテゴリをひとつづつ見て行きます。

人気ブログランキング2

それぞれのカテゴリの紹介

紹介するカテゴリは

断捨離(8.8)、シンプルライフ(5.2)、インテリア【掃除・収納】(6.6)、掃除・片付け(7.6)、節約・貯蓄(18.5)の5つです。

※カッコ内の数字は、上の記事で紹介したout/inの比率です。

断捨離 

断捨離

物を持たない暮らしや、捨てる系の話題が多いです。ミニマリストのブログも多く、断捨離元祖のやましたひでこさんがずっと上位にいます。それほど競争率も高くないので、初心者にお勧めです。
ちなみに「ミニマリズム」のカテゴリもありますが、2015年に新設されたばかりで人も少なく、out/inの比率が3.2なのでお勧めしません。

 

シンプルライフ 

シンプルライフ

暮らしのあれこれを綴っているブログが多く、どれもバラバラな印象です。ブログ村のシンプルライフ系のブログは、お洒落感が全面に出たものが多いのですが、こちらは雑多。スピリチュアルだったり、ポエムだったり、暮らしにまつわるブログ大集合といった感じです。

 

インテリア(掃除・収納)

インテリア(掃除・収納)

安東英子さんという片付けのプロの方が不動の一位のようです。さらに、この方のお弟子さん達や、その他プロ講師が沢山います。片付けのビフォーアフター写真が沢山見られます。ミニマリストの私が見ると物がいっぱいあってちょっと目がチカチカします。

 

掃除・片付け 

掃除・片付け

上記のカテゴリととても似ており、安東英子さんが不動の一位、その下にプロの方が沢山いらっしゃるようです。「収納」ではなく「片づけ」と名の付くカテゴリなので、汚部屋からの片づけをしているブログもいくつか見られます。

 

節約・貯蓄 

節約・貯蓄

ブログ村の節約カテゴリと貯蓄カテゴリを足して2で割った感じです。貧乏くささを前面に出しているサイトもあれば、堅実に数千万円の貯蓄しているブログも見受けられます。2016年現在とても人気のあるカテゴリで、タイトルやブログ名も工夫を凝らしている方もおり勉強になりますね。
1位の「独身女のいつものごはん」は2年ほど前からずっと1位と記憶しています。一度上位に入ると、固定読者がずっと読んでくれるのかもしれません。 

 

タイトルや画像の使い方

タイトルの表示が短すぎる

人気ブログランキングは、ブログ村と違って、タイトルが省略して表示されます。PCで見た場合、13文字までしか表示されません

さらに、私の持っているスマホ(iphone4)から見るとたったの7文字!

人気ブログランキング スマホ画面

赤で囲った部分が、記事タイトルです。7文字って・・。せっかく凝った記事タイトルを付けても台無しです。というかブログのタイトルもスマホで見たら途中で切れてしまいます。

基本的に、SEO(検索エンジン対策)では、記事タイトルは32文字程度が良いとされています。

記事タイトルのベストな文字数は? 8943記事のデータから探ってみた | 編集長ブログ―安田英久 | Web担当者Forum

私もそういった情報を得て長めのタイトルを付けていましたが、それでは人気ブログランキングの対策にはなりません。私はタイトルの頭にカテゴリに関連のある「単語」を入れる、この程度の工夫だけしています。


ちなみに上の写真は失敗例です。私は「節約・貯蓄」カテゴリに居ますので、「節約」「お金」「浪費」といった単語を使うのが良さそうです。全く関係のない「ラスク」とか「釣り堀」などの単語よりは、多少はアピールできると思っています。

 

 画像を固定する

初期設定では、ランキング画面に表示される画像は、新着記事内の画像が使われます。ただ極小サイズなので、ツイッターでシェアされるときのような文字を読ませる使い方は難しく、画像も雰囲気しか伝わりません。せっかく力を入れて撮った料理の写真もあまり意味がないです。
なので、私は読者に自分のブログを覚えてもらうことを優先して、いつも同じアイコンを表示させています。
詳しい変更の仕方はこちらからどうぞ▼

新着記事イメージ(ブロ画)の詳細設定について 

読者はブログタイトルより、パッと見のアイコンを覚えていてくれると思うので、しばらくはこの羊アイコンで自分のブログを覚えてもらおうと思っています。 

ブログタイトルを変えられる

多くの人は、ブログのタイトルをそのまま登録されていると思いますが、タイトル部分に表示される言葉は変えられます。
私は「ミニマリストは世界を変える!」というブログタイトルなのですが、今いる「節約・貯蓄」カテゴリの人へよりアピールするために「夫婦二人で月16万円。ミニマリスト主婦の合理的な暮らし」としています。 下の写真参照。

人気ブログランキング スマホ2

省略されて最後まで見えませんが、「夫婦二人で月16万円」と、ここまで見えれば興味を持ってもらえると考えています。そして、記事タイトルが7文字までしか見えないことを考えると、ブログタイトルの効用は大きいのではないかと思うのです。

 

考察とまとめ

人気ブログランキングは、ブログ村に比べて(ライフスタイルのカテゴリは)参加ブログが少ないです。さらに順位の変動も緩やかで、昔から存在するサイトが上位にずっと君臨し続けている感もあります。

ブログ村ではテクニックを使って短期間で上位に行くこともできますが、こちらはファン獲得や良い記事を書き続ける等の地道な活動が必要でしょう。

逆に言えば、一度上位にランクインすれば、ずっと読者が来てくれるということでもあるかもしれません。一時期頑張れば、その後は安泰とも考えられます。

結論としては、ブログ村の方が短期間でランキングを上げられるのでまずはそちらに注力し、その後、サブで人気ブログランキングを活用して集客場所を分けていく、という使い方が今のところベストと思います。

 

・関連記事もどうぞ

この記事の前編です▶人気ブログランキングの使い方を研究してみた

【主婦で初心者向け】ブログ村を使ってアクセスを上げる方法を丁寧に書いてみます - 

 

・ランキング参加中です。一日一回、下のひつじの絵を押していただけると励みになります。こちらのイラストはMID(id:midnight_monster)さんが描いてくれました。

 

・自己紹介してみました

あらためて、自己紹介 

・ブログ村でアクセスアップする方法を販売中です

主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note