ミニマリストは世界を変える!

好きなことをして生きる主婦を増やしたい。ブログで月に1万円稼げる主婦を100人作るのが目標です。

【寄稿】主婦が自分時間を作るコツ「脱・ダラダラ家事」のための3つのポイント

【寄稿】家事を上手にこなす3つのポイントとは?

f:id:megumakou2014:20170810115200j:plain

今日は、早起き&朝活研究家で、「実り多き人生」ブログを運営しているみのりさんに、記事を寄稿していただきました。

当ブログでは、ミニマムで合理的な暮らしを提案しているので、それに合わせたテーマで「合理的な家事のコツ」についてお伺いしました。家事をスムーズに終わらせるヒントを掴んでいただければと思います^^

 「ダラダラ家事」が主婦の貴重な自分時間を奪う

早起き&朝活研究家の”みのり”です。

今回は、メグさんのブログにお邪魔して、わたしが本当に大切なことに時間を集中させるために実践している、家事の工夫について書かせて頂きます。

 

主婦にとって毎日避けることの出来ないタスク、家事。

在宅でブログ運営やライティングを仕事にしているわたしももちろん例外ではなく、毎日家事と向き合いながら暮らしています。

家を整えたり綺麗にすることはとても気持ちが良いものですが、わたしにはそれ以上にやりたい仕事や、時間を割きたい大事なことがたくさんあります。だからこそ、毎日行う家事の時間を、いかに効率よく短時間で終わらせるか、常に考えながら取り組んでいます。

家事って、やろうと思えばきりがなく、長い時間やっているとそれだけで「頑張った感」が出てしまうもの。

ですが、家事は本来、家族が一日の生活のルーティーンを回すために必要な最低限のタスクです。そればかりに時間をかけていても、自分の時間がとれなくなり、最終的にはやらされ感が溜まってしまいます。

だからこそわたしは、だらだらと家事に時間をかけるのはやめて、メリハリをつけた家事時間を過ごしたい。そうすることで、本当に自分が大切だと思うことに集中できる環境づくりをしています。

f:id:megumakou2014:20170810120354j:plain

「脱・だらだら家事」のための3つのポイント

ここからはわたしが実践している、だらだら家事から脱却するための3つのポイントについて紹介します。

1日の中で、家事に取り組む時間を決める

家事に終わりはないからこそ、予め取り組む時間を自分で決めておくことが大切です。

わたしは一日の中で家事をする時間をこんな風に決めています。

朝タイム~朝活を終えた朝6時から子どもを保育園に送り出すまでの1時間半

昼タイム~自宅で昼食を食べ終わった後

夜タイム~仕事が終わった夕方16時半以降

それ以外の時間は、よほど緊急なことがない限り

家事に手をつけることはありません。

朝・昼・夕の3つのタイミングで1日の家事を全て回すと決めているからこそ、やるときにはスピードと効率性を意識して、テキパキと家事を終わらせるようにしています。

そうすると家事以外の時間に「あの家事をやらなくちゃ…」などと考えることがなくなるので、自分の好きなことをしている時間に存分に集中できるのです。

f:id:megumakou2014:20170810120743j:plain

もっとラクに早く出来る方法はないか、常に考える

家事は、基本的に毎日同じことの繰り返し。そのルーティーンを少しでもラクに手早く終わらせる方法を、いつも考えながら取り組んでいます。

例えば洗濯なら、洗濯機から衣類を出す順番、物干し竿に干す順番や、洗濯機から干し場までの導線などを少し変えるだけでも、劇的に作業効率が上がったりするのです。

ただボーっと手を動かすのではなく、改善点を常に考えながら取り組むことで、面倒くさい家事にも面白みを見出すことができます。結果的に時間の短縮にも繋がるので一石二鳥ですよ♪

家事の時間をインプットに当てる

わたしは1と2のポイントを押さえた上で、家事の時間を使ってインプットをするようにしています。具体的にはポッドキャスト(※1)、オーディオブックを聴く、といった耳を使ったインプットです。
(※1)無料で音楽や動画を見られるサービスのこと。ポッドキャスト(Podcast)の聴き方 | キクマガ

手足は家事のために動かしながら、耳でインプットを行うことで「やるべきこと」と「やりたいこと」が同時に進む、とても有意義な時間になります。

最近はAudible (オーディブル)という本の朗読サービスにハマっていて、昼食後と夕方の1人で家事をする時間は、もっぱらこのオーディブルを聴き続けています。

本を読むのが大好きなわたしにとって、オーディブルのおかげで家事の時間が「やらされ感」を感じるどころか、とても楽しみなリフレッシュタイムに変わりました。

Audible (オーディブル)は1ヶ月間無料体験も出来ますし、Amazonプライム会員なら3ヵ月無料で体験できるので、「家事に育児に仕事にと、やることがいっぱいあって本を読む時間もない」という言い訳をする前に、ぜひ試してみてください^  ^

まとめ

ダラダラ家事から卒業するための3つのポイントまとめ

  • 1日の中で、家事に取り組む時間を決める
  • もっとラクに早くできる方法を常に考える
  • 家事の時間をインプットに当てる

人生は、わたしたちが思っているよりもずっと短いもの。

にも関わらず、主婦は家族のために自分の時間を犠牲にしてしまいがちです。

限りある持ち時間を人のためばかりに使わず、自分のやりたいことに使いたいなら、まずは日々の大部分の時間を要している「家事」との向き合い方から見直してみることをオススメします。

自分のために使える時間が増えると、人生は確実に動き出しますよ。

時間の使い方を変えることで自分の時間を取り戻して、ワクワクする毎日を作っていきましょう♪

 

以上、みのりさんからのメッセージでした。


家事の時間は、私の家は物が少ないため時間はかなり短縮できていますが、本気で見直せば改善できるかもしれない、とやる気が湧いてきました!
また、文中で朗読サービスのオーディブルをお勧めされてますが、一冊単位で購入できるFeBe(フィービー)もいいですよ。詳細は下記へどうぞ。
耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!

私のおすすめは「エッセンシャル思考」という超・シンプル化を薦める本です。こちらは何度も聞き返したい本ですね。ちなみに、慣れると倍速でも普通に聞けますので、再生時間が6時間とあっても3時間で聞けますよ^^

 今回、記事を提供して下さったみのりさんのブログはこちら。

www.minorijinsei.com早起きや朝活に興味のある方には情報満載のブログです。人生を前向きに進めたい主婦の方におススメします。

みのりさんのブログに、私メグも寄稿したので併せてご覧ください。朝活をテーマに熱い記事を書きました(笑)

www.minorijinsei.com

 

主婦が在宅で月に1万円稼ぐ方法をまとめました
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら
ミニマリストがお勧めする、断捨離に本当に役に立った5冊の本を紹介します
「インベスターZ」が人生を学べる良い教科書だった!投資マンガから学んだ8つのこと。
お気に入りのシンプル財布の中身公開。カードは3枚+現金のみ。

エッセオンラインで記事を書いています
下着や靴下を劇的に少なくするコツ!収納スペースも管理の手間も減ってラクに!

サロンメンバーで作った「1ヶ月の簡単レシピ集」はこちら

note.mu