読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

「読み手のために、限りなく透明で親切な存在になりたい」、モテ系ブロガー蜜さんの記事に感動!

ブログ運営
スポンサーリンク

f:id:megumakou2014:20150728110652j:plain

今日はブログ論を書きます。 

先日、堀井みき(通称:姫姉様)さんのブログ講座を受けて、「読者にどんな影響を与えたいか考える」ということを話されていて、自分のブログを考え直すきっかけになりました。

堀井みきさんの記事↓

札幌ブログ勉強会終了!先生として伝えたかったこと! - 風の他人の姫姉様

 

私は、読者に楽になって欲しいと考えています。自分が失敗したこと、上手くいったこと、学んだこと、克服したこと、そうやって見えた新しい景色や人間関係のこと・・ノウハウや役に立つ情報を伝えたい。その結果、世界のどこかの悩める人が、私のブログを見て「メグさんのお蔭で人生が楽になった!」って言われたいのです。

逆に、その目標が達成されれば、ブログじゃなくても良いんですよね。イベントを開催することもできるし、本を書いても、動画を配信する手段もある。沢山の可能性の中から、ブログだけでなく少し手を広げて良いかもしれない、広い視野で考えようと思いました。

そんな時に、モテ系ブロガー「蜜」さんのブログ論が自分の心にとてもヒットしたので、今日はご紹介します。

 

蜜さんのブログに感銘を受ける

「読んでよかった!」と思わせるブログを書こう! 読者の心を立体的に捉えるには - 蜜の国

蜜さんは、モテ系の記事書かれるブロガーさんで文章が上手です。ボリュームがあり内容も濃く、漫画やイラストを適度に差し込みながら、熱のあるメッセージ性の強いブログを書く方です。

そんな蜜さんの、上のリンクのブログの書き方の記事を読み、ここまで考えてブログを書かれているんだ・・と感動しました。詳しくは元記事を見ていただきたいのですが(素晴らしい文章ですよ!ブロガー必読!)一部引用させていただきます。

 

目の前に読者がいて、一緒にブログを作る気持ちで書く

 ネットを通じて読者の方と、楽しさや役に立つ情報、不満や問題を共有する気持ちを持って、文章を書いてください。目の前に本当に読み手がいて、一緒になって一つのブログを作る気持ちで文章を書いてください。 

こういう意識を持つだけで、あなたのブログは読み手にとって親しみやすく、柔和な印象になるはずです。

確かに、人と会話する時は、目の前にいる人の理解度を考えて、相手の受け取りやすい言葉で伝えようと考えます。人間関係は幸せやチャンスを運んでくれる(と私は思っている)ので、良い印象になるようにします。

それを、ブログを書く時も同じように考えれば、柔和な文章になりますね。。だって、好かれたいし、また会いに来てほしいから。文章で伝える時も、同じように意識を持つことが大事。

 

「リピーター増加」と「モテ」は一緒!

実は私が思う「リピーターを増やすこと」と、「モテること」の原理はまったく一緒です。

  「人のために役に立ちたいと願う」 ただこれだけです。自分のありったけの力を使って、人が喜んでくれることをする。

「リピーターを増やすこと」と、「モテ」の原理は一緒!名言ですね。

人の役に立とうと一生懸命やってくれる人に好意を持つのは、異性間でも、普通の人間関係上でも同じなんですね。気配りのできる人が、気配りのできる文章を書けるんでしょう。

 

読み手にとって、透明で親切な存在

読み手の鼻につくような表現は、極力取り除くように気をつけています。せっかく有益な情報を提供しようと頑張って記事書いたのに、わざわざそれを汚く粉飾してしまってはもったいないです。

 

読み手のために、限りなく透明で親切な存在になりたい。いつもそう思いながら文章を書いています。たぶんこれも、リピーターを増やすのに有効な方法だと思います。

 「読み手のために、限りなく透明で親切な存在になりたい」!!蜜さんが人を引き付ける秘密はこういう気持があってこそなのですね!!尊敬します!!

私の読者像を想像すると・・例えば仕事で疲れて帰る途中の電車のなかで、私のブログをスマホで見る・・こんな生き方があるんだとラクになる。少し気持ちが上向きになる・・そんな風に、誰かに希望を与えるブログでありたい。

 

ブログの目的をきちんと設定し、タイトルも再考。

 現在のタイトル「ミニマリストは世界を救う!」というのは結構気に入っているし、ミニマリストは素晴らしいと思っています。でも、ミニマリストは「手段」です。「読者に楽になって欲しい」というのが一番の目的なので、こちらを中心に添えたタイトルにして、そこが軸になるように、自分も迷いなく行きたいです。

タイトルを考えたのですが、センスなくて

「楽に生きる方法」←ダサいか??

「楽に生きるブログ」かな・・。

「心を軽くするブログ」でもいいけど、心療内科のブログっぽい。

キリが良いので8/1から変えようと思っています。