ミニマリストは世界を変える!

ミニマムな暮らしは人生のハードルを下げます。合理的で楽な暮らしを発信中


簡単料理 | 収納・片付け | 節約 | 家計簿公開 | 自己紹介

【冬服コーデ公開】40代ミニマリストの4パターンのコーディネイト公開します。

毎日の服選びは悩ましいですよね。私も若いころは、沢山の服を持っていたわりに、いつもバタバタしていた記憶があります。オシャレに自信がなかったため、とりあえず「そこそこ」に見えるように頑張っていた感じですね。
最近は時間がもったいないので、最初からコーディネイトは決まっています。その日の温度や出かける場所によってコーディネイトの中から選ぶだけです。今日は40代ミニマリストの冬服コーデ4パターンを紹介します。

紺カーデ+ボーダーT+黒レギンス

f:id:megumakou2014:20180111160245j:plain

寒い日はこの組み合わせが多いです。手持ちのカーディガンの中で、これが一番厚手で暖かいため。インナーはユニクロのボートネックTシャツです。 

赤カーデ+白シャツ+黒レギンス

f:id:megumakou2014:20180111160257j:plain

フェリシモの白シャツ、GUのカーディガン、ユニクロのレギンスを合わせました。白シャツの中にはカットソーも着るので、寒い日もこれで温かく過ごせます。

グレーのカーデ+ボーダー+デニムレギンス

 f:id:megumakou2014:20180111160309j:plain

地味ですみません 笑。ユニクロのグレーのカーディガンと、インナーはボーダー柄のカットソー。レギンスはGUです。パールのネックレスをつける時もあります。

白タートルネック+デニムレギンス

f:id:megumakou2014:20180111160320j:plain

フェリシモのセーターに、GUのデニムレギンスというシンプルな組み合わせす。このタートルネックはコットン素材で、素肌に着ても心地よいのですが、寒いのでインナーにカットソーを一枚着ることが多いです。

最後に

以上、4パターンを紹介しました。服選びで気を付けている点は、着心地のよさと、温度調節できることです。私が住む北海道は、外は寒くても室内は暖かく、温度差が激しいです。地下街や店内を歩いていると汗ばむこともあります。また、外で長時間過ごす際は防寒をきっちりしないと凍えますし、他人の家に行って意外と寒い場合も・・。というわけで、どんな場所でもなるべく快適に過ごしたいので、重ね着で調節しています。したがって、脱ぎ着がラクなカーディガンが多くなりました。

今日紹介した服は、以前の記事で紹介しています。
カーディガン3枚、セーター1枚、シャツ1枚の合計5枚を紹介しました。
【40代ミニマリストの冬服公開】シンプルな服だけで回しています。ユニクロ&フェリシモがお気に入り。

ボトムス2枚、インナー4枚を紹介しました。
【40代ミニマリストの冬服公開】ボトムス2枚、インナー4枚を公開します。ボーダーばかりで反省

 

このブログを書いているメグの自己紹介です
あらためて、自己紹介。 - ミニマリストは世界を変える!

主婦が在宅で月に1万円稼ぐ方法をまとめました
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら

片付けも掃除もできなかった私が、ミニマリストになるまでの話~前編
お金を引き寄せるには、納得できる使い道を決めること。「なぜかお金を引き寄せる39のルール」で学んだこと。
ミニマリストがお勧めする、断捨離に本当に役に立った5冊の本を紹介します