ミニマリストは世界を変える!

好きなことをして生きる主婦を増やしたい。ブログで月に1万円稼げる主婦を100人作るのが目標です。

【記事リレー】冬場の買物はネット宅配が便利。時短&無駄買いを防ぎ、節約効果も!

f:id:megumakou2014:20180201085921j:plain

主婦ブログステップアップ塾主催の、記事リレーを今日から開催します。オンラインサロンのメンバー9名で、同じテーマで記事を書きリレーをしていく企画です。今回のテーマは「毎日の家事、私はこうやってラクしています」です。今日は私が日頃工夫している家事をラクする方法を紹介します。

買物に行かないでネットスーパーを活用

皆さん冬場の買物はどうしていますか?私の住む北海道は寒さは厳しく、さらに雪が積もっており移動が大変です。そんな時はネット注文、即日配達してくれるネットスーパーを使うととても便利!さらに家計管理に役立つ買物のコツを紹介します。

ネットスーパーは即日配達

ネットスーパーは、注文すればその日のうちに配達してくれるのがメリットです。今日は買物に行けないなあ・・と思ったら、朝のうちにネットから注文すればOKなのです。
生協や”らでぃっしゅぼーや”など、定期的な宅配を使われている方もいるでしょうが、一週間前に注文する仕組みだと小回りがききません。食材が余っていたり、貰い物で冷蔵庫がいっぱいでも、決めた日時に配達されてしまうのはデメリットです。

ネットスーパーは、お店で買うのとほぼ値段が変わりません。逆にネット限定の安い商品もあります。今、欲しい物を欲しいぶんだけ買うという当たり前のことをできるのがネットスーパーの良さだと思っています。 

ネットスーパーのメリット3つ

家計管理が楽に

ネットスーパーの賢い使いかたは、まず一つは配送料無料になるまでまとめ買いをすること。これはもう常識ですね。

さらに家計管理のコツとして、お米や調味料など、金額が大きいものを給料日後にまとめ買いすることをお勧めします。月の最初に大きな買い物を済ませると、その後の買い物での出費が一定になります。管理が楽になりますよ^^

買物の時間を節約できる

買物に行く時間、スーパー内を歩き回り、レジを待つ時間・・これらを節約することができます。家から店までの往復の移動時間が無くなり、また、広いスーパーだと奥まで移動するのも時間かかります。ぐるっと回らないと買物が終わらないように、スーパーは設計されていますので、かならず奥まで一周することになります。その間に余計な物まで買ってしまったりするんですよね(笑)
また、混みあっている時間に行けばレジを待つ時間もありますが、ネットスーパーならそれも省略できます。イライラしながら、流れの悪いレジに並ばなくても済みます。

無駄な買い物が無くなる

まとめ買いをすると買い物に行く回数が減り、余計なものを買わない仕組みができます。人間、見たら買いたくなります。
ネットスーパーならその点、家でネットで見る時点で落ち着いて選べば、それ以上に無駄買いすることを防げます。お子さんを買物に連れて行って、お菓子をねだられる・・なんてこともありません。

f:id:megumakou2014:20180201130733j:plain

ネットスーパーのデメリット

ネットスーパーのデメリットは、野菜などの生鮮食品の鮮度が自分で選べないこと。店頭なら、沢山の中から自分の目で新鮮な物が選べますが、ネットだと担当者任せになります。ですが私の経験では、鮮度の悪いものが入っていた記憶はありませんね。逆に、トマト・バナナ・キウイなど、まだ熟してないものが入っていて、数日置かないと食べられない・・ということはありました。

また、大きさがわかりにくいので、自分の思っていた量と違うことがあります。大根一本を注文して、意外と小さかった(または大きかった)ことはありました。

受け取り時間に在宅するのが大変、という方もいると思います。
イオンショップは、21時まで対応、2時間枠で指定できるので、融通が利きやすいのではないでしょうか。西友ドットコムも22時まで対応、2時間枠で指定できます。イトーヨーカドーは正午~21時まで対応しています。

かさばる日用品の買い物に便利

ネットスーパーで、トイレットペーパー、洗剤等の日用品も扱っているのも便利な点です。トイレットペーパーやティッシュ5箱などを抱えて帰らなくても済みます。また、例えば毎月の月始めに○○を買うと決めると、買い忘れも防止にも役立ちます。

ネットスーパーで気になる”無料配達のお値段”

イオンショップは、私の住む北海道札幌市では4千円で送料無料になります。西友ドットコムは6千円以上です。※地域によって違うので、確認お願いします。
イトーヨーカドーは5千円で配達料金無料だったのですが、2018年3月14日以降、一回の配達が324円になるとのこと。ただし、母子手帳を見せれば100円になるサービスもありますので小さなお子さんをお持ちの方におススメできます。詳細はこちら:子育てママを応援します!キャンペーン実施中
お住まいの地域で、使い勝手が良く価格が安いお店を選ぶとよいでしょう。また、無料配送にこだわらなくても、一回の配達料金は300円程度です。買物に行く手間や交通費を考えれば、外出が難しい方や忙しい方には十分メリットはあると思います。

まとめ

・ネットスーパーは即日配達で便利。欲しい物を欲しいぶん買える。
・ネットスーパーと店頭では、価格がほとんど変わらない。ネット限定のセール品もある
・メリットは、家計管理が楽、時短になり、無駄な買物が減る
・デメリットは、自分で鮮度の良い物を選べない、量がわかりにくい、指定時間に在宅する必要がある

ネットスーパーを使うと本当に楽です。外出が難しい方、寒い地域に住む方には、ぜひぜひお勧めします!

このリレーの企画は明日も続きます。次はシンプル大作戦のumiさんにバトンを渡します。育児をしながら汚部屋脱出をするumiさんの、飾らない日常が書かれています。今回は、汚部屋ビフォーアフター写真公開と、モノの管理についてヒントがありますよ!

uminoie.link
毎日の家事をラクにする、主婦ブロガー9名のテクニックを公開中!

note.mu