読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

片付けも掃除もできなかった私が、ミニマリストになるまでの話~後編

自己紹介 ミニマリストの考え方
スポンサーリンク

前回の続きです。

↓前回の記事を見ていない方は、先にご覧ください

片付けも掃除もできなかった私が、ミニマリストになるまでの話~前編 - ミニマリストは世界を救う! 

f:id:megumakou2014:20150717182735j:plain

お金がない!!

家の中からだいぶ物が減ったころ、旦那さまは会社員だったのですが、会社の経営不振によりやむなく自営業になりました。

定期的に入ってくる収入が無くなり、でも私はまだまだお金があるもんね~と思っていて、好きな勉強や趣味に打ち込み、仕事は週に数回アルバイトに行く程度でした。そんな時、貯金の残りが100万円を切ったところで、やっと気づきました。

あれ、このペースで使い続けたら、毎月20万使っているので、5か月後には貯金がなくなってしまう・・。

これってやばいんじゃないの??と。

 

切羽詰まって、やっとお金の使い方を見直す

当時の私は、食費、趣味や学びには本当にお金をかけていました。そこは人生で削るべきところではないと思っていたからです。しかしそんな余裕はなく・・

勉強や趣味が大好きだった私が、初めて趣味を断捨離することができました。

趣味だったボーカルレッスンも、勉強していたセラピーもやめました。月に10冊買っていた本も買わなくなり、代わりにアルバイト情報誌を読む毎日。今まで使っていた時間と労力を、生活費を稼ぐことにあて始めました。

収入を上げるために働く

料理が好きなので、施設で食事を作る仕事をしていましたが、人間関係が上手くいかず長続きしませんでした。派遣でもお仕事しましたが、派遣期間の最後まで働くのがめちゃめちゃ辛かったです。

その後、本気で自分が収入を得て行こうと決めフルタイムの仕事で正社員になりましたが、朝7時から夜8時のシフトが辛くて数か月で退職する・・などなどありました。ちなみに、栄養士のお仕事現場はハードです。あれは20代しかできないなあと思いました。

 

職業訓練を受けることに、しかし・・

退職後、職業訓練を受けることにしました。実際には、「求職者支援訓練」というものでとても緩~く勉強できる場所でした。

※職業訓練のことは役に立つので後日日記にします。

しかし、もとから腸の調子が悪く、ストレスからくる便秘や下痢症状があり、教室のシーンとした場所にいるのがとても気になるようになりました。シーンとすると、便意が気になり始めるのです。騒がしい場所や、普通に仕事をしている時は平気なのに・・。

そんなことが続いて、学校に通うことができなくなり、また仕事も決まっておらず収入が途絶えてしまいました。貯金は減る一方でした。

 

体調悪化、そして在宅ワーク探し

困った私はインターネットでできる仕事を探しました。1記事数十円のクラウドソーシングのライターをやってみたり、ポイントサイトやアフィリエイトなど、あれこれ手を出しては結果が出ずにいました。

そんな時、なんとなく断捨離のことをブログに書いていたらアクセス数が上がってきました。断捨離の記事は女性に人気があるため、あっという間にブログランキングの上位に入るようになり、一日3千人くらいに見られるようになった頃、広告収入について再度調べていました。

以前、忍者アドマックスという広告を出していたのですが、ものすごく少額だったのでこれは稼げないと思い諦めていたのです。

しかし、他のブログで使っているのは主に「グーグルアドセンス」というものだと知り、試しに導入してみたら、アドセンスはそれなりにお金になるじゃないですか!収入の桁が違う!毎日収入が入ってくる!もうもう感動しました。最初なので、一日数百円の話ですが。これはすごい!!とブログで収入を得る事の可能性を見出しました。

 

断捨離から、ミニマリストを知った

断捨離のブログを見ていたら「ミニマリスト」と呼ばれる人達を見つけました。風の他人の姫姉様、はぴらきさん、マルザックさん達です。

こんなに物がないのは自由すぎる!面白い!と衝撃を受け、3名の記事を読んでいるうちにミニマリストの考えに染まり、自分もそうなりたいと家の中を合理的に見直すようになりました。そして物が減り、出費も減り、現在に至ります。

 

私にとって、一番大事なのはお金のミニマリズム

物を買わないようになると、お金が減らなくなりました。今まで当たり前に買っていたところを、自分で工夫したり、借りたり、そもそも買わなくて良いという発想が出てきたり、自分は今まで頭を使っていなかったことに気づきました。

そして、テレビや雑誌や、世の中はこうあるべき、という情報の洪水の中で、実は不必要なものまで手に入れようとしてきたんです。あれを買えば幸せ、あれを学べば安心、みんな持っている○○・・そんな基準は、嘘だった。

生きていくのに、そんなにたくさんの物も、服も、資格も、要らないんです。沢山の物を持つ人生が当たり前にしたら、人生は正社員で定年まで働くことが決定してしまいます。

私は、もっと自由に生きたい!と強く思いました。

 

消費しないので、仕事も減らせる

私は正社員の仕事を探していましたが、お金が要らないなら、数時間のパートでじゅうぶんだと気づきました。

フルタイムをやめてパートになったら、人生でどれほどの時間が手に入るでしょうか??

お金のミニマリズムを身につけたら、働く時間を減らし、その分好きなことができます。そんな人生がラクだと気づいた私は、ミニマリストは素晴らしいと思いました。

今、このブログを読んでいる方でも仕事が辛い、できれば行きたくないと思っている方がいらっしゃると思いますが、実はその職場を辞められるしれませんよ!

生活スタイルを変えればいいんです。消費を少なくして、自分の頭で考えて、大切な物だけを残す生き方にチェンジするのです。

本当に大切な物だけを手にして、後の物は手放すと、人生はとっても楽になります!

仕事を減らして、自由時間を作る。

すごく素敵なことじゃないですか?それは誰でもできるのです。ミニマリストは、それが可能です。

 

これからも、もっとミニマリストを広めたいと思います。

長文読んでくれてありがとうございました。誰かの役に立てば幸いです。

 

暮らしについて関連記事

ミニマリストのモノ選び。安くてシンプルなお財布

食費を減らすまとめ記事もどうぞ

食費を節約する方法は?役に立つ6つのアイディアをまとめました  

書いている人はこんな人

あらためて、自己紹介

主婦・初心者向けのブログ術テキスト販売中

主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note 

初心者向けオンラインサロンはじめました

主婦・初心者向けのオンラインサロンを始めます