読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ミニマリストの靴下は8足。引き出し収納も公開します。

インテリア・片づけ
スポンサーリンク

靴下8足。思ったより多かった。

夏も終わり、秋冬用靴下を出してみました。

7足+真冬に重ね履きするモコモコ靴下1足で、合計8足でした。 

f:id:megumakou2014:20151003185138j:plain

色合いが地味ですね・・柄物は左端の一つだけです。

メーカーは無印良品とユニクロのものが多いです。モコモコ靴下は100均です。

無印の靴下は長持ちしています。そもそも厚手ということもありますが、左端のボーダーの靴下は3年くらい履いていると思います。

 

靴下の収納を公開

下記の記事で書いたのですが、クローゼットスペースに3段のチェストを置いていて、一番上の引き出しを靴下&下着入れに使っています。

ミニマリストのクローゼット公開。服は本当にこれだけ。 - 楽に生きる方法

引き出しの中はこのように納めています。

f:id:megumakou2014:20151003185145j:plain

左半分が靴下です。右側が下着類。洗濯したら奥に入れ、使うときは手前から出します。引き出しの奥のほうにはストッキングやハンカチなどあまり使わないものを入れています。

 

物が少ないと管理が楽

このように、物が少ないので、片付けも楽です。

物が少ないと収納テクニックも工夫もいらないです。自分が決めた場所(引き出し)に並べて入れて出すだけです。ちなみに、以前も書きましたが服が少ないので衣替えもすぐ終わります。奥と手前を入れ替えるというだけです。

 

物が少ないことで得られる時間

大切な休日の午前中を使って衣替えをするとしたら、その分休養したり自分の時間が減ります。また、革製品を磨いたり防虫剤を入れてしまったり、季節の物をクリーニングに出したらお金もかかります。

物を持つということは、同時に管理をする手間がかかるのです。生活を豊かにしてくれるもの、自分が快適に暮らすのに必要な物は多いに持つべきだと思いますが、それ以上に所有すると負担になるということもあります。

楽しんで、愛着のある物を持てる人はそれいいですが、管理が面倒という気持ちがあったり、自分に時間を増やしたいなら、必要以上に持たない方が「楽」です^^

 

探さない、イライラしない、物がないと気持ちが楽になる

「あれどこにやったかな??」と探し物をする時間は、物が少なければ本当になくなります。それは、自分で時間を作ることと同じです。忙しい人こそ、物の数を減らし、探し物に費やしていた時間を有効に使うことをお勧めします。

 

札幌カフェブログはこちら

tabearuki.hatenablog.jp