読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

調理の合理化。献立は「型」を作るとラク。

料理-簡単料理 料理
スポンサーリンク

料理は好きですが

最近は、ブログを書く方が好きなメグです。 

ブログを書いていると、気が付くとあと10分で夕食の時間!なんて事もあります^^; 

私は主婦歴4年くらいですが、仕事で料理をしたり、献立を立てていたので効率良くできる方だと思います。読者の中には、毎日料理をされる主婦女性が多いでしょうから、今日は調理について、まとめてみます。

 

基本の「献立」のかたち

食事は、一汁三菜にしています。一汁三菜とはお味噌汁、スープなどの汁ものが1つとおかずが三品という意味です。(丼物や麺類だとおかず1品の事もあり)

 f:id:megumakou2014:20141216180211j:plain

 多めに作り、分けて食べる

一度の食事で「一汁三菜」全部を作るのは大変なので、みそ汁やスープは一度に一日分。副菜は2~3回分をまとめて作ります。 メインのおかず(肉・魚・卵料理)だけは、毎食作るようにしています。

全てのおかずを毎回作るのはとても大変です。

昔の主婦は、冷蔵庫が無いために毎回作っていたそうですが

現代は各家庭に大きな冷蔵庫や冷凍庫もありますから、時間のある時に準備しておくことができます。

 

友人の母に聞いた話ですが

『食べる側の人は同じ副菜や小鉢が続いても、気にならないものよ』と言っていました。確かにハンバーグなどのメイン料理が続くと明らかに手抜きがばれますし、飽きるかもしれません。しかし、副菜はそこまで注目しないですよね。 

 

料理の組み合わせは自由!

献立の立て方で悩む方は 多いと思いますが料理の組み合わせは適当でOKです。 

料理研究家の小林カツ代さん曰く、現代の食卓は、洋風のおかずに、和風のみそ汁、中華風の小鉢・・など各国の料理が並んでも、普通の家庭では気にする事はないとのこと。例えば、メイン料理が和食の「おでん」にしたとしたら、副菜が、中華のシューマイと、洋食のほうれん草サラダにしてもOK.そのくらいの気軽さで、思いつくまま作ってテーブルに出しましょう。 和洋折衷はOKです!

 

時間のある時に一品作っておく

午前中や、洗い物をしている時など、時間があるときにおかずを作っておくと楽。ひじきの煮物、切干大根の炒め煮、青菜のゴマ和えなど昔ながらの「常備菜」と呼ばれる物でもいいですし、私はキャベツと油揚げを炒めたものや、もやしとハムのマヨネーズ和えとか冷蔵庫にあるものできるカンタン料理が多いです。2~3回食べられるように多めに作ってタッパーに入れます。 

ある程度準備ができていれば、夕食の10分前にメインのお肉を焼けばOK、という段取りができています。 

そして、全部手作りじゃなくてもお惣菜を買ってきても良いと思いますよ(^^)お子さんがいる家庭や、長時間働く女子は大変なので楽できる所は楽しましょう♪

 

困った時は、鍋もの・カレー・お好み焼きなど必殺料理を出す

事前に忙しいとわかっている日は作るのに時間がかからない料理にします。具体的には、カレーライス、お好み焼き、鍋ものです。カレーライスは炒めて煮るだけの料理なのですぐできますし調味量の計量もいらず、ラクです。副菜もサラダだけで、カレーを温め直している間にさっと野菜を千切りにしてドレッシングを添えて出せばOKですね。

 

お好み焼きや、鍋料理はもっと簡単で準備は、材料を切っておくだけです。

厳密に言えば「調理」していないですよね(^^;

手間のかからない必殺料理で、忙しい日はやりすごします。そういう料理の方が、旦那さまも喜んでくれたりして・・

 

献立のローテーション化

夕食のメイン料理だけ考えておくというのがおススメ。世の中には、1週間分の献立を先に作るなんてマメな人もいますがもっと緩いほうが実行しやすいのでは。

 

◆ メイン料理の献立例◆

月曜 肉

火曜 魚

水曜 卵・豆腐

木曜 肉

金曜 麺類(そば・うどん・パスタ・焼きそば・ラーメン)

土曜 丼物(カレーライス、中華丼、親子丼など)

日曜 ホットプレート料理(お好み焼き・鍋料理)

 

こんな感じで、大まかにルールがあると悩まずに、買物予定も立てやすいものです。

例えば、麺類が毎週一回、と決まっていれば、ローテーションで、お蕎麦、パスタ、焼きそば、うどん・・のように決めておくと迷うことがありません。実家から差し入れをもらったとか、賞味期限が間近なので食べなきゃ・・等の、その時の都合に合わせて献立を変更してOKです。 

何でもそうですが、ゼロから考えるのは大変なのである程度『型』を作って、それに沿って勧めると無駄なエネルギーがいらなくなります。

 

このような感じで、献立を考えてブログを書いては、慌てて調理したりする毎日でした。そんな今も、夕飯まであと20分!

今から、材料を準備してあるので酢豚を炒めて晩ご飯にします!

www.meguminimal.com

www.meguminimal.com

www.meguminimal.com