読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストは世界を変える!

無駄をはぶいて合理的に生きる。時間もお金も好きなことに集中。好きなことで稼ぐ、自立した女性を応援するサイト。

ミニマリストの引き出しの中身公開と、ブログ執筆に必要な文房具は?

インテリア・片づけ ミニマリストの持ち物
スポンサーリンク

引き出しの中身、何がありますか?

ミニマリストを意識しだして1年が経ちました。服や靴などは早々に整理できたのですが、仕事や勉強する際に使うもの、または将来使うかもしれないもの、場所をとらない小物は後回しにしていました。

現在はパソコンさえあれば仕事ができるため、文房具類がいらなくなりました。以前は仕事で書類を書くこともありましたが、今は必要ありません。仕事や生活スタイルが変わり、それに伴い本当に使うものだけを厳選しました。

ミニマリストの引き出しの中身

f:id:megumakou2014:20151208212124j:plain

こちらの写真が、私が仕事している机の引き出しの中身です。

①筆入れ(中にペンが2本)②スティックのり ③ホチキス ④カッター ⑤セロテープ ⑥付せん ⑦デジカメのUSBケーブル ⑧イヤホン ⑨電卓 ⑩ハッカ油スプレー ⑪リップクリーム ⑫耳かき ⑬爪切り ⑭ワセリン

こんな感じです。一番手が届きやすいこの場所は、スッキリさせておきたくて、空間が空くくらいまで厳選しました。

使う頻度が低い物はまとめて奥へ

②~⑥奥の透明ケースに入っているのは、使う頻度が低いもの。まとめて奥へ納めています。

f:id:megumakou2014:20151208183534j:plain

ホチキス、カッター等はめったに使いませんが、年に数回出番があるので置いてあります。そもそも、紙を使うことが激減しました。紙を使わないということは、ハサミも、セロテープも、カッターものりもホチキスも、全部が不要です。学校に通っていた時や、仕事をしているとある程度紙にまみれていたのですが・・IT化のお蔭ですね。紙が無いので、ファイル類も使わないので処分できました。

(ハサミが無いですが、私はキッチン用のはさみで、ちょっとしたタグとか、包装紙とか切ってしまうので必要ないです)

付せんは使うぶんだけ手帳に挟んで、足りなくなったらここから補給します。

f:id:megumakou2014:20151208183538j:plain

シャープペンシルは不要だった

ペンケースの中には、赤ボールペン、油性マジック一本を入れています。使う可能性のある物だけを残し、後は処分しました。ボールペンに関しては、テーブルの上と、机の上に1本づつ置いてありさっと書けるようにしています。

シャープペンシルと消しゴムは、実は使っていない事に気づきました。資格試験の際に必要でしたが、その後は出番はありませんでした・・。しかももらい物のシャーペンを惰性で使っていたので、潔く捨てることに。次に必要になった時には、自分が好きだと思えるものを買おうと思います。

ブロガーに必要な文房具ってある?

私の場合ですが、色々メモをするノートが一冊、そしてボールペン。書評を書く時には付せんとブックスタンドも使います。

参考:ブログで「書評」を速く書く方法を公開します

日々のブログを書くだけなら、文房具はノート・ペン・付せん・スタンドがあれば、OKです。kindle本を読むようになったら、付せんもブックスタンドもさらに要らないですね^^

ブロガーに必要な文房具はこれだけですが、後は快適に過ごすために、ワセリンや、リップクリームなどを、すぐ手に取れる所に置いています。

ライフスタイルが変われば、使う道具も変わっていく

以前は、仕事で書類を書き、印鑑を押し、郵便物を出すこともありました。また、資格の勉強をする際は、シャープペンシルも消しゴムも、蛍光ペンも必須。印刷物はファイルに整理するので、ファイルやバインダーも数種類ありました。

しかし、今はほとんど紙を使わなくなり、必要な物が減りました。ごちゃごちゃした机の中から物を取り出すのは効率が悪く、とっておくスペースが勿体ないと思います。

人は誰でも、日々変化しています。ライフスタイルや思考に合わせて持ち物も変化させましょう。物を捨てる罪悪感はあっても、それ以上に今の自分が心地よく、効率よく過ごせるほうが大切と思っています。

関連記事

探し物は人生の「浪費」です。書類の整理方法は? 

バッグを3個に厳選。ミニマリストのカバンは、使うものだけあればいい。

ミニマリストのモノ選び。安くてシンプルなお財布。

健康系の記事は、サブブログにまとめました

少食、断食で健康を目指そう!