ミニマリストは世界を変える!

ミニマムな暮らしは人生のハードルを下げます。合理的で楽な暮らしを発信中


簡単料理 | 収納・片付け | 節約 | 家計簿公開 | 自己紹介

鍼灸師さんは読むべき。鍼灸のホントを書いた「ツボがある本当の意味」

以前、耳の病気でハリ治療を受けていました。

その時、ハリを1本刺しただけで、身体が変わるという貴重な体験をしました。明らかに変わったときの驚きは、忘れられません。他で受けた鍼灸とはまったく違うと感じました。
その劇的な効果があるハリ治療の本が出版されました。専門的な本でしたが、普通の主婦が読んで理解できた所を、簡単に紹介します。

 

この本のざっくりとした内容

鍼灸(しんきゅう)師の著者が、鍼灸の基礎の理論「経絡」は存在しなかったと主張し、経絡理論を色々な面から否定していく本。学校で習う古い知識を捨て、再現性にこだわった新しい鍼灸理論をすすめている。ハリの未来の可能性を書いた本。

印象に残ったところ

ツボをネットで検索できる仕組みづくり

自分の悩みを検索すると、鍼灸で治る可能性を症例から読み取ることができます

ツボネットという、自分の悩んでいる症状から、ハリ治療の症例を検索できるサイトを作ったとのこと。近くの治療院の検索もできます。

ツボネット 鍼灸の症例が検索できるツボ辞典

ハリ治療は、病院と違って効果があいまいで、その先生の腕に大きく左右されるという印象が強いです。たぶん一般的に、ネット等で口コミを見て探すでしょう。

そんな時、ツボネットのサイトで症例を見れば、自分の症状がハリで良くなるという期待も持てますし、治療院選びの参考にもなります

例えば、「耳」と入力すると、51件の耳の病気の症例と、治療院が表示されます。(治療院の数が多くないのが残念ですが)

f:id:megumakou2014:20190328164638p:plain

 画像引用元:ツボネット

気持ちよさではなく、原因を取り除く治療を優先

肩こりの原因は肩にない より引用

慰安的な施術を定義すると「気持ちのよい施術を追求すること」です。いっぽう、医療的な施術とは「肩がこらない身体にすること」です。

エステサロンのように、一時的な気持ち良さを提供して満足させるのはカンタンです。しかし問題は解決しませんのでリピーターになるという結末が・・。

ハリ治療を「医療」と捉えるなら、そもそも肩が凝る原因を探り、肩がこらない身体にするのが正しいですよね。

自分なら、症状の根本的改善をしてくれる治療院に行きたいです。この考えは信頼できると思いました^^

この本をオススメしたい人

・鍼灸師として働いているプロの人
・鍼灸の学生さんや、東洋医学の知識のある方

鍼灸の知識がある人なら、タイトルと目次を読んで驚き、興味がわく本だと思います。専門用語もバリバリ出てきます。

一般の方は、前知識として、ハリ入門のような初心者向けの本を読んでから、こちらの本を読まれるのをオススメします。

私は、東洋医学入門的な本や、ツボ関連本を数冊読んでますが、この本は知らないことが多く、2回読みましたが理解できず(^^;)「鍼灸理論」を知っている人なら常識を覆すのをワクワク楽しめそうです。

最後に

著者の方が新しい事に取り組んでおり、鍼灸の今後は革命が起こりそう!と期待できる本でした。一般人がわかるような本を、2冊目、3冊目で出していただければ嬉しいですね。私は、ツボの効果を体感しているので、著者さんを心から応援しています^^ 

おすすめの鍼灸院(北海道札幌市)

私が、実際に治療を受けて効果を感じた治療院さんはこちらです。

hariokyu.com

北海道札幌市近郊の方、病気や痛みでお悩みの方は、ぜひ検討していただければと思います^^

 

いつも応援ありがとうございます。下の画像をクリックしていただけると更新の励みになります(ブログランキングに移動します) 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

『シンプル・ミニマムライフと健康』についての記事が集まる場所(ブログ村テーマ)を作りました。健康に関する記事が読めます。よろしければこちらもどうぞ。
 シンプル・ミニマムな暮らしと健康習慣

このブログの管理人の自己紹介はこちら
あらためて、自己紹介。 - ミニマリストは世界を変える!