ミニマリストは世界を変える!

ミニマムな暮らしは人生のハードルを下げます。合理的で楽な暮らしを発信中。月・金更新。


簡単料理 | 収納・片付け | 節約 | 家計簿公開 | 自己紹介

食欲をコントロールするカギは「幸せな状態」。森美智代「食べない生き方」より。

森美智代著「食べない生き方」を読みました。
著者は、一日一杯の青汁(50kcal)だけと言う食生活を実行中。青汁だけの食事を17年間続けている方です。今日は「欲」について気になった部分を紹介します。

前回のレビューはこちら↓↓

【書評】「食べない生き方」で学んだこと。ココロの飢餓感を解消しよう。 - ミニマリストは世界を変える!

 

余分なものは、手放せる

少食にできない、甘いものがやめられないという人は

自分の心の奥底にある、満たされない思いが何であるかを

見つめていくと、それまで自分が無意識のうちに

見ないように蓋をしてきた、いろいろなことに

気付くはずです。

 

物欲も食欲も、我慢大会のように

ただ欲求を押さえつけるのではなくて

自分が欲しかったと思っていたものも

食べたかったものも、それらは

もともと不必要なものだということがわかると

色々な面で生きやすくなってきます。 

 満たされない心を埋めるために、買物や食事で紛らわす。ということは・・その時に買ったものや食べた物は、自分にとって心のモヤモヤをはらすための代替え品で、ほんとうは要らなかった。

私たちが本当にするべき事は「食事や買物のガマン」ではなくって。

心のモヤモヤがなんなのか、それをしっかり見つめて、1つづつ解消していくように努力していくこと、です。

幸せな状態が、いろいろなものを減らせる。 

すごく空腹な時に、お金が欲しいとか、新しい洋服が欲しいとか

人に認められたいとかいったことは、思わないものです。

そのとき頭を占めているのは、食べ物のことばかり。

 〜中略〜

断食や少食をしていく中で、今まで自分が持っていた

いろいろな欲望が希薄になっていくということがあります。

余計なものがどんどんそぎ落とされていって

自分にとって、ほんとうに必要なものが何なのか、ということが

だんだんクリアになっていくのです。

そうすればかなりの進歩です。

 

自分にとって本当に必要なもの、そして真に幸せな状態とは

どういったものなのかがわかってくる頃には

食欲をコントロールすることも

それほど難しいものではなくなっているでしょう。

幸せだったら、心はいつも穏やかです。何にも依存しないし、無駄な物も買わないし、無駄な物も食べない。

過剰な欲望を手放して、これさえあればいい、と言う基準を持てば、たぶん少食もできると思うのです。 

あなたの「真に幸せな状態」とはなんですか?

本当に必要なものは何ですか?

すぐに答えはでなくても、日々心のモヤモヤと向き合う事で近づいていけそう。だんだんとわかっていくと心も体も軽く、健康でいられるように思いました。

 

 

参考にしているブログ集はこちら(ブログ村テーマ)
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
料理ブログ 健康は食事から・・・
 心の健康☆身体の健康 
ダイエットブログ 健康で美しい体作り −健康美ー 

下の画像をクリックしていただけると、モチベーションがあがります(ブログランキングに移動します) 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


『シンプルライフと健康』についての記事が集まる場所(ブログ村テーマ)を作りました。健康に興味があるかたは、よろしければこちらもどうぞ。
 シンプル・ミニマムな暮らしと健康習慣

 

スピリチュアルのブログも更新中megulife.hatenablog.com

このブログの管理人の自己紹介はこちら
あらためて、自己紹介。 - ミニマリストは世界を変える!

主婦が在宅で月に1万円稼ぐ方法をまとめました
主婦向け・ブログ村攻略の教科書|メグ|note

人気の記事はこちら
【病気とミニマリスト】ミニマム生活で病気になった時に困った事、得した事
【減量のコツ前編】メタボ指導で教えていたダイエットの基本 運動習慣の作り方